______________________________
一日預かり(予約締切1週間前)、親子参加(予約締切3日前)も、
受付中です。
まんまる開園日 毎週火・水・木曜日
保育対象年齢  満3歳~7歳       
________________________________


近日開催のイベントスケジュール

★1月19日(金)19時~
  大地と繋がるお話会 ~山田圓尚さんのお話とインディアンソングのシェア会~

★1月20日(土)21日(日)
  スエットロッジin淡路島マンモス

★1月22日(月)10時~12時30分ごろ
  森のおさんぽ会 はなまる

★1月28日(日)14時16時30分
  ワイルドカカオ豆で、チョコレートをつくろう!

160316  ノコギリ

「ちょっと長いな~」


森で拾った、先が二股でかっこいい枝。

でもちょっと長くて重たいので、自分仕様にするために、ノコギリで切ることに。


やみくもに早くノコギリを動かしても、なかなか思うようには切れません。




でも、少しずつ出てくる木くずは、切れている証拠。

休み休み、ぼちぼち。


たまにはノコギリの背をあててみて、「やっぱ切れないな~」と確かめる一幕も。




しばらく奮闘し、やっと半分を過ぎた頃、そ~ちゃんがポツリ・・・


「ギザギザなのに、まっすぐ切れるって、不思議~」



ノコギリの刃を、そんな風に見たことなかったな~。

P3162672

昨日、大地と繋がるお話会をしてくれた、山田圓尚さんも帰る前に遊びに来てくれて、
みんなで大波や台風を乗り越え、大騒ぎでした。

山ちゃんが帰った後も、大波がくる設定になったら、「山ちゃんがいてくれたらな~」
と、子どもたちは名残惜しそうでした。

山ちゃん、また遊びに来てね~。


P3162676


160315 集中力

「わ~、れ~ちゃん、キラキラしてる~」



昨日の雨で久しぶりに水がたっぷりたまった、どろんこ遊び場。

太陽が水面に反射して、水辺にいたれ~ちゃんの顔や体にキラキラ模様が見えたんです。




でも、話題の人のれ~ちゃんは、真剣・・・。



だって、水のなかのウニョウニョちゃんを捕まえるの、大変なんです。

がさがさしちゃうと、水が濁って見えなくなっちゃうし、
捕まえたと思ったら、竹の半割の反対側から流れ出ちゃうし・・・。


でも、あきらめずに何度も水の中を探ります。


小さな小さなウニョウニョちゃんと真剣に対峙する、集中力が光っていました。

P3152660



P3152657

160310  仲間、ぞくぞく

「とぉ~、とりゃ~」


真剣勝負が続く中、



「ね、もう全員倒したぞ~って言って」


リクエスト通りに大きな声で宣言すると・・・



「ね、まだ仲間がいたのか~って言って」



いったん、砂山に登って駆け下りてくるそ~ちゃんに、

「なにぃ、まだ仲間がいたのか~」と言うと、にっこり。




何度か剣を合わせると、また砂山に駆け上っていく。


「ね、もう全員倒したぞ~って言って」
「ね、まだ仲間がいたのか~って言って」


倒しても、倒しても、続々と仲間が現れる設定らしい。


しまいには、泥でままごとをしていたは~くんも参戦。


「まだ仲間がいたのか~」 

何度目かの同じセリフを言うと・・・




怖い声&顔で、

「そうだ~!

ちょっと、お料理をしていたんだぞ!」 



勇ましい返事が返ってきたのでした。


P3102620

P3102621





◆青空図書館@淡路島マンモス へ、絵本寄贈のお願い◆


来る、3月27日(日)10時~15時で開催予定の青空図書館@淡路島マンモス


主催のつばくろ会さんから、下記の絵本寄贈のお願いが届きました。

ぜひ、お気に入りの絵本を、森の中でみなさんにも紹介してみませんか?

あじめも、とっておきをいくつか寄贈しようと思っています。


淡路島マンモスへお持ちいただく場合には、事前にお持ちいただく日時を
080-5616-7181(佐藤)まで、ご連絡をお願いいたします。
火・水・木は15時30分以降に、お電話ください。

_____________________________


みんなが育ちあう つばくろ会 では

「あなたの1冊」の寄贈をお願いしています。

子どものころに読んで、わくわくした1冊。
なぜかわからないけど、擦り切れるまでページをめくった1冊。
また、大人になって、出会った大切な1冊など。

子どもたちにぜひ読んでもらいたいと思う,
あなたのお勧めの1冊はありませんか?

そして、その1冊を私たちにぜひ、ご寄贈いただけませんか?

青空の下で、その絵本たちを広げたら。きっと、きっと、いい気持ち。

つばくろ会は、木箱に絵本たちを詰め込んで、
子どもたちのもとへ、暖かなひとときを運びます。

木箱

↑この木箱は、つばくろ会の仲間たちで廃材を使って作りました。
どんな形にすれば、子どもたちが絵本を見てくれるかな、
手に取ってくれるかなと考えながら・・・

____________________________

◆ご寄贈にあたってのお願い

1、あなたが、子どもたちにぜひ読んでほしい!と思う絵本や書籍をご寄贈ください。

2、新品でも、読み古した本でも受け取ります。その1冊にあなたの思いがあれば、喜んで。

3、あなたがおすすめする理由を教えてください。
 ハガキサイズの用紙(こちらでもご用意しています)に、お名前とコメントをご記入ください。
 そのまま、寄贈いただいた本に添付することもあります。

 (こちらで、編集することもあります。)

4、ご家庭の古本を処分する目的でしたら、受付かねます。ご了承ください。


ご寄贈の受付、お問合せ

090-5903-0032(島崎)
tsubakuroawaji★gmail.com(つばくろ会)
 ※★を@に代えてください






160309  やること多すぎ~

久しぶりの、朝から雨な、まんまる。


朝の会の場所に、里山番の等さんが作ってくれた大屋根が大活躍。

P3092608


朝の会の「やりたいこと」では、
雨の日ならではの「水たまりで遊ぶ」とか、「目薬する~」などなど。



「雨の日は、やることが多すぎるね~」



たぶん「やりたいこと」って言いたいんだと思うけど・・・



水たまりを駆け抜けたり、黒や茶色の水を混ぜたり、泡立てたり、
大きなフライパンに水を貯めて、思い切り水を踏みつけてはねさせる”どっかん”をしたり、
ローズマリー&よもぎ温泉をつくったり、
忍者修行も盛り上がった1日でした。

P3092613

水をたっぷり汲みながら、しみじみと

「こんなに水で遊べるなんて、雨のおかげだね~」と言ってる姿が面白かったな。




開催場所
淡路島の真ん中にある里山プレーパーク淡路島マンモスで開催しています。
詳しくは下記リンクからご覧下さい。
淡路島マンモス
Googleマップ
ギャラリー
  • 180117  もう、遊ばない!
  • 180117  もう、遊ばない!
  • 180117  もう、遊ばない!
  • 180116  走る、走る
  • 180116  走る、走る
  • 180116  走る、走る
  • 180116  走る、走る
  • 第9回 森の遊び舎まんまる@里山大地自然学校 開催しました
  • 第9回 森の遊び舎まんまる@里山大地自然学校 開催しました