近日開催のイベントスケジュール

★7月25日(火)~8月27日(日) 
    ※第一水曜日、毎週木曜日、8月15日(火)16日(水)はお休み
  森のようちえん まんまる 活動写真展&南野佳恵 島の木の作品展

★7月29日(土)、30日(日)
  型染ワークショップ

★8月3日(木)~5日(土)
  しみこむ・つながる・島時間 ~小学生フリーキャンプ~

★8月7日(月)10時~12時30分ごろ
  森のおさんぽ会 はなまる

★9月9日(土)10時~、13時~
  ナスの量感画を描いてみよう ~臨床美術体験~

★9月10日(日)10時30分~12時30分
  子育て応援講演会&森のようちえん体験
   「肯定的な言葉がけで変わる、寄り添う子育て」

150929 考える大人 

どんな病気でも、怪我でも治してくれる、森の病院。

大きな砂のケーキを食べすぎて、おなかがいたくっても安心です。

戦いごっこで怪我をしたり、わんわんオリンピックに出て怪我をしても大丈夫。
葉っぱの絆創膏を貼るときに、お医者さんが、
ベロリと葉っぱを舐めてくれる(!)ので、はがれにくいんですから。




でもね、大人はご用心・・・
だってね・・・



「大人はダメで~す」


「なんで?」




「大人は自分でたくさん考えられるから」 ですって。


大人の皆さん、自分でちゃんと考えて、自己治癒力を高めておきましょうね~。



★ 10月4日の託児予約締め切りました

開催が約1週間後となりました、10月4日(日)の子育て応援講演会&森のようちえん体験会。


おかげさまで、3歳以上が対象の森のようちえん体験にたくさんのご予約をいただけたので、
森のようちえん体験のご予約を締め切ります。
以降、キャンセル待ちとさせていただきます。

なお、3歳以下の託児(室内)は、9月25日現在、あと1名様のご予約が可能です。

講演会は、まだ定員に若干の空きがありますので、
参加ご希望の方は、お早目にお申込みください。


詳細はこちら


子育て中の保護者の方はもちろん、子どもに関わる多くの方のご参加をお待ちしています。

150924 指が、な、長くなった~


 しとしと雨もなんのその、マンモスの化石を探しに(!)森をずんずん。

P9241391


池のほとりに到着し、雨の時にしかできない川の流れを
変えたり、地下室を作ったり、橋をつくったりして遊んでいたら・・・

「ぎ~やぁ~」

「指が~」

P9241397

指の色とそっくりな粘土みたいな土が、指の先にくっついて、
指が長くなっちゃったのです!

「え~、やりたい!」と他の子も真似しますが、
どの土でもいいわけではないみたい。

そう、粘土みたいなむにゅむにゅ感と、色が大事なんです。


土の色も触感も、均一ではないことが、遊びながら、
雨のにおいと一緒に、まんまるっ子にしみ込んでいく。








◆10月25日(日) 森のコンポストトイレづくり◆

微生物の力を借りて、排泄物が森の土に還っていく、
コンポストトイレを作ってみませんか?

水洗トイレではないので、近くに水場がなくても設置することが可能なのがいいところ。
コンポストトイレの仕組みを学びながら、体力に合わせて作業を分担。
協力して1つのトイレを完成させます。

お昼は、森から燃料をいただいて、焚き火料理をみんなでつくります。

持続可能な循環していく生活の第一歩を、淡路島マンモスの森ではじめましょ。


____________________________________

「森のコンポストトイレづくり」

とき     2015年10月25日(日) 9時30分~15時(9時受付開始)
集合    淡路島マンモス駐車場

参加費   大人 1,200円 小~高校生 800円
        3歳以上 500円
       ※刃物を使う作業もあります。
        お子様の安全には、保護者の方が十分に目を配っていただきますよう
        お願いいたします。

持ち物   手拭きタオル、食器(箸、お皿、お椀などを人数分)、飲み物、軍手or皮手
        ※ご家庭にお持ちの場合には、竹用ノコギリ、カナヅチ、釘袋などもご持参ください

お申込み  以下の情報を、件名を「コンポストトイレ参加希望」として
        awaji.manmaru★gmail.com に送信してください
        ※★を@に代えてください

   ①代表者氏名
   ②連絡先(当日、連絡のとれる携帯電話番号)
   ③参加人数と内訳(大人〇人、小~高校生〇人、幼児〇人:お子様は年齢も)
   ④食物アレルギーの有無

P6200405
※↑今回、参考にさせていただくコンポストトイレの外観です
 京都府綾部市の友人のフィールドで大活躍!

まんまる日和 第一回 開催しました

 淡路島マンモスまでの道中に、ヒガンバナが真っ赤に咲き誇る9月23日。
まんまる日和~親子一日無料体験DAY~の、第一回を開催しました。

 朝の会の場所で、丸太の椅子を座りやすいように動かしていたら、早速大発見!
もぞもぞ動く、コガネムシの幼虫!
「体のわきに、点々があるんだよ」とけ~くんが教えてくれると、みんなでチェック!
「わ、ホントだ~。」と歓声が上がります。

P9231310


 ヘビの絵本は、おもしろくって、アンコール。
みんなが食い入るように見てくれて、うれしかったなぁ。

P9231312

 ロープを使ったり、ぐるりと回りこんだりと、思い思いの道で森についたら、
早速いろんな遊びが始まりました。




P9231320

今日、初めて会ったのに、すぐに意気投合する子どもたちも。

P9231339

ターザンになってびゅーんと滑ったり、急な斜面をロープを頼りに上り下り。
長い木の枝で、木からぶら下がる浮きと格闘する姿も。

お兄ちゃんやお姉ちゃんについてきてくれた、ちびちゃんは途中で電池切れ。
木漏れ日を子守歌に、すやすや。

P9231341

P9231344

「おなかがすいた~」の声で、お昼時間のはじまりはじまり。
「いっぱい遊んで食べたら、おいしいね~」とにっこり。

午後も、泥団子をつくったり、戦いごっこをしたり、草の冠やほうきをつくったり、
メダカすくいをしたり、虫やカエルを捕まえたり、森のブランコで遊んだり・・・

P9231362

おなかもいっぱいになった大人には、ハンモックが大人気でした。

P9231349

「きゃ~」の声に、行ってみると、
ネコジャラシで、カエルが釣れた瞬間でした!!

P9231366
P9231368

ありがとうの会の最後に、楽しかったことを聞いてみると、
今日一日で、たくさんの遊びが生まれたことがわかって、うれしかったです。
P9231374

参加後の保護者の皆さんからの感想では、

・想像以上に森の中が涼しく、風が気持ちよかった
・久しぶりに安心して遊べて楽しく過ごせた
・自然の中が一番落ち着くと再確認した
・子どもも大人も楽しく過ごせた
・落ち葉や木の枝で遊んだり、常にはさせてあげられないことができてよかった
・素晴らしい場所と人がいてよかった

などなど、うれしい声がたくさん。


第2回 10月8日(木)
第3回 10月15日(木) のご予約も、お待ちしていま~す。

持ち物などの詳細は、こちらをご参照ください。


開催場所
淡路島の真ん中にある里山プレーパーク淡路島マンモスで開催しています。
詳しくは下記リンクからご覧下さい。
淡路島マンモス
Googleマップ
ギャラリー
  • 170726  サーフィン
  • 170726  サーフィン
  • 170726  サーフィン
  • 170725  蚊よけ
  • 170725  蚊よけ
  • 170725  蚊よけ
  • 明日から! ~ちっちゃな手の中の森~ 淡路島の木の作品byYoshie Nanno、まんまる活動写真byあじめ 始まります~
  • 明日から! ~ちっちゃな手の中の森~ 淡路島の木の作品byYoshie Nanno、まんまる活動写真byあじめ 始まります~
  • 明日から! ~ちっちゃな手の中の森~ 淡路島の木の作品byYoshie Nanno、まんまる活動写真byあじめ 始まります~