______________________________
一日預かり(予約締切1週間前)、親子参加(予約締切3日前)も、
受付中です。
まんまる開園日 毎週火・水・木曜日
保育対象年齢  満3歳~7歳       
________________________________


近日開催のイベントスケジュール

★1月19日(金)19時~
  大地と繋がるお話会 ~山田圓尚さんのお話とインディアンソングのシェア会~

★1月20日(土)21日(日)
  スエットロッジin淡路島マンモス

★1月22日(月)10時~12時30分ごろ
  森のおさんぽ会 はなまる

★1月28日(日)14時16時30分
  ワイルドカカオ豆で、チョコレートをつくろう!

神戸新聞に掲載!第3回パートナーシップ・ミーティング&セミナー

「伝える力」をテーマに、お話をさせていただいた、
パートナーシップミーティング&セミナー。

淡路島で様々な活動をしている皆さんと、伝わるチラシづくりについてお話したり、
アナログで、簡単なチラシ作り体験をしながら、「伝わる」策を練りました。

当日の様子が、今日の神戸新聞に掲載されました。
森のようちえん まんまる の名前が、初めて神戸新聞に載った、記念すべき記事です!

ご参加いただいたみなさんは、移住者支援のための農家民宿をされていたり、
ファミリーサポート、染料の開発、希望の凧プロジェクト、家の修復のプロ集団だったり・・・。
淡路島には、まだまだたくさんのおもしろい方々がいらっしゃるんだなぁと、改めて感じました。
海の幸、山の幸はもちろん、豊富で愉快な人材も、淡路島の魅力ですね~。

P2082351





160209  ベイビー!

こだわりの枝の剣を持ち、飛び、走り、
くるっと回り、戦いごっこが盛り上がる。


真剣勝負が続く中、

「こい!見て!」


しかも、戦いの時と同じ口調。

何事かと近寄ってみると・・・



「サラサラだ~」

手触り最高の土を見つけて、満面の笑みのは~くん。
なんだか拍子抜け・・・。


「たこ焼きが焼けたよ~、見に来て~」という、
焚き火チームからのお知らせには・・・



「今行くぜ!

ベイビー!」


と、戦いそっちのけでダッシュする、だいちゃん・・・。


楽しいことだらけだぜ、ベイビー!!



160208 寒さも氷も楽しい はなまる

たっぷり着込んで、コロコロのみんなが集まった、今日のはなまる。

まずは、何者かが掘り返した土をじっくり観察。
鼻がシャベルのように使えて、ミミズを求めてほじくり返す・・・
そう、イノシシ君たちです。
イノシシがいることがとってもうれしくなったら、「イノシシのところへ行こう!」と大張り切り。

木の橋を、そろ~りそろ~り渡ったら、竹のすべり台の待つ森へ。
すべり台を滑る前の竹のテラスがまず怖い・・・。
でも、勇気を出して一度滑れたら、楽しくなって何度も滑ります。

P2082334


急な斜面を超特急で走り下りると、「こっちに行ってみたい!」
水が溜まっているところへいってみると、氷がはっているではありませんか!
一番年上の子が、「取ってきてあげる~」。
大きな氷を取ってきてくれて、みんなで ”パリンッ”
なんとも楽しい氷割り。

P2082338

「海だ~」と駆け寄った、池に枝を投げて水面の模様を楽しんだりもしました。
蔓にからまって、空中に浮いている枝を見上げたり、動かしてみる子も。


P2082342


もう時期も終わりのフユイチゴも、みんなの執念でいくつか見つかり、にっこり。
転んじゃって泣きべそでも、転んだおかげで素敵なキノコも見つけました。

「イノシシの足跡あったよ~」の声に、かけよるみんな。
森の動物たちの息遣いを感じながらの、お弁当タイムになりました。

焚き火とおひさまで温まりながら、「やっぱり、外はいいね~」と
お母さんたちがニコニコしていたのが、とってもうれしかったです。

P2082346


ご参加ありがとうございました。
次回2月29日(月)は、淡路島冒険の森で初開催です!


160204 もどかしい・・・

フライパンやら、お玉を手に、


「なにやく~?」


「う~んと、ホットケーキ!」



「ちがうよ!

なにやく?」


「え、じゃあ、ハンバーグ」



「ちがう~」



もどかしいやりとり・・・。



私も何が違うのかと、よく聞いてみると、



一方は、「何役?」 → お母さん?お姉ちゃん?

もう一人は、「何焼く?」と、聞いていたのでした・・・。

日本語っておもしろいね。

P2042330

今日の最後は、時季外れの栗拾い~。
そして見つけた、栗とツチグリ(キノコの一種)。
胞子がぶわ~っと飛んでおもしろかった~。

P2042332

子どもたちの大冒険を、ニコニコ見守って下さる、ミカンや栗の木のオーナー、宮尾さん。
今日は、無農薬の採れたてレモンもいただいちゃいました。
いつもありがとうございます。

160204  空気は誰のもの?

東屋の、シートの上にたまった水を流したら、

水と共に、たくさんの氷が降ってきた!

P2032321



大喜びで集めたり、「お医者さんごっこしよ!」とおでこにあてて遊びだす。




じっくり氷のかけらを見ていた、えっくんは、

「わぁ、空気が閉じ込められているね」

たくさんの気泡に見入ります。




「空気は解けたらどうなるんかな」

「空気は誰のものなのかな」

たくさんの、なぞも湧いてきます。

えっくんの好奇心スイッチをONにする、素敵な氷をありがとう。

P2032323


今日は、森中に響く声で「鬼は外!福は内!」
楽しい春がやってくるよ!
開催場所
淡路島の真ん中にある里山プレーパーク淡路島マンモスで開催しています。
詳しくは下記リンクからご覧下さい。
淡路島マンモス
Googleマップ
ギャラリー
  • 180117  もう、遊ばない!
  • 180117  もう、遊ばない!
  • 180117  もう、遊ばない!
  • 180116  走る、走る
  • 180116  走る、走る
  • 180116  走る、走る
  • 180116  走る、走る
  • 第9回 森の遊び舎まんまる@里山大地自然学校 開催しました
  • 第9回 森の遊び舎まんまる@里山大地自然学校 開催しました