近日開催のイベントスケジュール

★6月19日(月) 10時~12時30分
  森のおさんぽ会 はなまる

★7月24日(月) 10時~12時30分ごろ
  森のおさんぽ会 はなまる

★7月26日(水)~29日(土)
  しみこむ・つながる・島時間 ~親子リトリート~

★8月3日(木)~5日(土)
  しみこむ・つながる・島時間 ~小学生フリーキャンプ~

150428 ブルーベリー?

森を歩いていたら、黒っぽい実を発見!

 

「なんだろ、これ」

「ブルーベリーじゃない?」と盛り上がる。

 

 

「ブルーベリー幼稚園をつくったらいいね」

「おやつは、ブルーベリーなんだよね」

 


 

「ご飯は、麻婆豆腐なんだよね~」「ね~」


 

なんで?

■「森のおさんぽ会 はなまる in淡路島マンモス」 5月6月開催日程

 「森のようちえん まんまる in淡路島マンモス」が活動拠点にしている、
淡路島マンモスは、豊かな森、池、田畑もあってとっても楽しい場所。
気持ちの良い風が吹き抜けて、今の時期は木々の芽吹きがとってもきれいです。

 そんな素敵な森に、ぜひ気軽に遊びに来てほしいので、森のおさんぽ会を始めます。
その名も、「はなまる」!
洲本市、淡路市教育委員会さんの後援もいただきました!
月2回、ぼちぼち開催していきますので、ぜひ遊びにきてください。

 ■森のおさんぽ会 はなまるin淡路島マンモス■

 子どもの発見に寄り添いながら、森をゆっくりおさんぽします。
抱っこ、おんぶでの参加も大歓迎。
のんびり一歩一歩、「今、ここ」にながれる時間を丁寧に過ごしてみませんか?
野外経験が少なくても、森の案内人がご一緒するので、安心です。

 お弁当の後は、絵本の読み聞かせをしています。

●参加対象 : 0歳~の幼児と保護者
           ※小学生の参加はご相談ください

●集合 : 10時 @淡路島マンモス駐車場
●解散 : 12時30分ごろ(昼食&絵本の読み聞かせの終わった頃)

●持ち物  : お弁当、水筒、タオル、帽子、着替え(必要な方)
             ※サンダル不可、下は長ズボンが望ましい

●参加費 : 親子1組800円
        ※サンダル不可、下は長ズボンが望ましい
             ※大人、2歳以上の子どもが1人増えるごとに200円増し
             ※抱っこ、おんぶでの参加も歓迎します

●お問合せ・ご予約 :080-5616-7181(佐藤) 
                       ※火・水・木曜日は午後3時30分以降にお願いします
                             
   awaji.manmaru★gmail.com

                       ※★を@に代えて送信してください



150424  鼻水葉っぱ

「は”な”み”す”・・・」

朝から、鼻水がでるれ~ちゃん。
遊びが一段落すると、鼻をかみたくなります。

その辺の草で何回か鼻をかんでいると、自然と使いやすい葉を選ぶようになるから面白い。

まずは、大きさ。
細過ぎず、小さすぎず、れ~ちゃんの手のひらより大きいのがいいみたい。
顔くらい大きい葉っぱは、顔もかくれちゃって、みんなで大笑い。

そして、大事なのが肌触り!
葉っぱを採ったら、じっくり触って吟味していました。
たまに「痛い・・・」となりながら・・・。

鼻水葉っぱのいいところは、かみおわったら森の隅に捨てても大丈夫なところ。
マンモスの中には、たくさんの種類の葉っぱがあって楽しいね。


今日は、”ヤッホーテラス”に登ってお弁当を食べました。
いいお天気で、眺めがよくて、新緑がきれいで、風が気持ちよくって最高!
あまりに気持ちよかったので、みんなで”幸せなら手をたたこう”を熱唱しました★

P4230085

140421  どうする~?

「わぁ、長~い~」

「あった!」

探検中でも、ごっこ遊びの最中でも、”カッポン”を見つけると、採らずにはいられない。

「僕が先に見つけたんだよ!!」と取り合いになることもしばしば。
「○○の分もとってあげる~」と友達の分も採ってあげることもしばしば。

自分だけのものにしたい気持ちと、友達とうれしさを分け合いたい気持ち、
どっちも存在している。
いつがどっちの気持ちなのかは、私にはわからない。

今日は、自分の2倍くらいの背丈のを発見!

「これで雲に届いちゃったら、どうする~?」
「鳥がびっくりしちゃったら、どうする~?」
「魚が釣れちゃったら、どうする~?」

色々想像して、ニコニコは止まりません。

「長々、わはは♪」
「くにゃくにゃ、わはは♪」
「ひょろひょろ、わはは♪」

最近お気に入りの、でたらめ歌と笑い声が森に響いていました。

■5月5日(火・祝)と6日(水・振替休日)も、まんまる開園しています

 淡路花博2015もやっているので、そこここで色とりどりの花を目にできるのもうれしい淡路島。
でもね、観賞用の花の豪華さ、華やかさにはかなわないけれど、
私はやっぱり野の花が好きだな~と思います。
淡路島マンモスでは、タンポポやレンゲ、カラスノエンドウ、
目立たないけれどドングリの木の花たちやアケビの花も春の風にゆれています。
 
 この気持ちのいい森の風を、土の香りをもっと知ってほしくって、
ゴールデンウイークも5月5日(火)、6日(水)は、まんまるをやることにしました。
遠方からお越しの方は、ペンション コサージュに泊まって、
朝から晩まで淡路島マンモスを楽しんでくださいね。

 半日&一日参加のご予約、お問い合わせは
awaji.manmaru★gmail.com (★を@に代えてください)まで、お気軽にどうぞ。


■半日&1日参加料金■

◯受入日
毎週火、水、木 9時~15時

◯料金
・預かり保育
 - 3,000円/日(子ども1人)
・親子参加
 - 1日
  ⇒ 1,000円(子ども1人)
  ⇒ 500円(大人1人)
 - 半日
  ⇒ 500円(子ども1人)
  ⇒ 500円(大人1人) 
※預かり保育の申込は1週間前まで、親子参加は3日前までにお願いします。
開催場所
淡路島の真ん中にある里山プレーパーク淡路島マンモスで開催しています。
詳しくは下記リンクからご覧下さい。
淡路島マンモス
Googleマップ
ギャラリー
  • 170525  命たくさん
  • 170525  命たくさん
  • 170525  命たくさん
  • 170525  伝わる文化
  • 170525  伝わる文化
  • 170525  伝わる文化
  • 170524  森へ行こう
  • 170524  森へ行こう
  • 170524  森へ行こう