近日開催のイベントスケジュール

★7月25日(火)~8月27日(日) 
    ※第一水曜日、毎週木曜日、8月15日(火)16日(水)はお休み
  森のようちえん まんまる 活動写真展&南野佳恵 島の木の作品展

★7月29日(土)、30日(日)
  型染ワークショップ

★8月3日(木)~5日(土)
  しみこむ・つながる・島時間 ~小学生フリーキャンプ~

★8月7日(月)10時~12時30分ごろ
  森のおさんぽ会 はなまる

★9月9日(土)10時~、13時~
  ナスの量感画を描いてみよう ~臨床美術体験~

★9月10日(日)10時30分~12時30分
  子育て応援講演会&森のようちえん体験
   「肯定的な言葉がけで変わる、寄り添う子育て」

150610 イノシシに濡れ衣


木の枝につるされた、浮き。
いつもはブランコとして遊ぶ子が多いけど・・・


「ちゃ~んす」

「今だ!」

「あぶなかった~」

今日は、左右に振り子のように揺れる浮きに当たらずに駆け抜ける遊びを発明。

短い距離だけど、スリル満点!

P6100338

楽しく遊んでいたけれど、ベンチの後ろに、ゴミを発見しちゃいました。


なんとも悲しい。


やさしい、まんまるっ子は、
「誰だろうね、イノシシかね~」と。

ゴミは持ち帰るのはもちろん、ゴミを出さない工夫をお願いします。
森の中は、子ども達がはだしで駆け回れる環境にしておきたいのです。

濡れ衣を着せられちゃったイノシシ君、ごめんね。



P6100334








150604  ゆけ!タケノコバスターズ!

「とりゃ~」

「わ、ムリだ~、手伝って~」

「あ、あそこにも!」

道なき道をゆく、タケノコバスターズ。

自分より大きいタケノコ(というより、もう竹に近い・・・)に体ごとぶつかってみたり、
スーパーキックをお見舞いしたり。


竹の繁殖力の強さには、本当に感心する。

でも、タケノコはやわらかいから、まんまるっ子でも倒すことができて、楽しい。
特に今日は、年長さんが一日参加してくれたので、いつもより力を合わせた時のパワーがすごい。

「今日は、だいぶ冒険だったね」と満足そうな笑顔が並んでいました。


P6040330



◆7月5日 自然の恵みの蚊取り線香と虫よけづくり◆

 とっても楽しい森だけど、そろそろ蚊が気になる季節。
自然の恵みを使って、蚊取り線香虫よけスプレーをつくりませんか?

 自分が、家族が笑顔になる魔法のつかえる「みどりの魔女」を目指します!
いたずらをしたり、怖いイメージの強い魔女・・・。
でも本当は、薬草や自然の恵みを上手に利用できる素敵な人。

 私が子どもの時から魔女が好きで、年を重ねるにつれて薬草への興味もむくむく。
それならみんなも誘ってやってみよう!という企画です。

 虫よけスプレーの材料となるアロマオイルは、全てオーガニックのものを使用。
1家族1セットをお持ち帰りいただけます。

 お昼はみんなで野草を摘んで、ベジタコライス野草スープをいただきましょう。

 もちろん、「みどりの魔法使い」を目指す、男性の参加も大歓迎です!!

緑魔女帽子

◆とき   2015年7月5日(日) 
        10:00~14:00 ※9:45受付開始

◆ところ  みどりのおうち(淡路島マンモス駐車場 隣)

◆参加費  大人 1,500円、 小・中学生 1,000円、 3歳以上 500円
         ※材料費、昼食代 込み

◆持ち物  手拭きタオル、食器(ベジタコライスと野草スープ用食器とカトラリーを人数分)
        飲み物、持ち帰り用袋


◆ご予約、お問い合わせ
        080-5616-7181(佐藤) ※火・水・木曜日は、15時30分以降にお願いします
        awaji.manmaru★gmail.com ※★を@に代えて送信してください

■森のおさんぽ会 はなまる 7月、8月開催日■

毎回、大発見がいっぱいで楽しい、森のおさんぽ会 はなまる。
7月と8月の開催日をお知らせします。


◆7月開催日◆
 7月6日(月)
   13日(月)

◆8月開催日◆
 8月3日(月)


最近は、解散の時に、「次回もまた来るね~」と言ってくださる方もいて、
とってもうれしいです。
ぜひ、四季折々の森に遊びに来てください。
   


■森のおさんぽ会 はなまるin淡路島マンモス■

 子どもの発見に寄り添いながら、森をゆっくりおさんぽします。
抱っこ、おんぶでの参加も大歓迎。
のんびり一歩一歩、「今、ここ」にながれる時間を丁寧に過ごしてみませんか?
野外経験が少なくても、森の案内人がご一緒するので、安心です。

 お弁当の後は、絵本の読み聞かせをしています。

●参加対象 : 0歳~の幼児と保護者
           ※小学生の参加はご相談ください

●集合 : 10時 @淡路島マンモス駐車場
●解散 : 12時30分ごろ(昼食&絵本の読み聞かせの終わった頃)

●持ち物  : お弁当、水筒、タオル、帽子、着替え(必要な方)
             ※サンダル不可、下は長ズボンが望ましい

●参加費 : 親子1組800円
             ※大人、2歳以上の子どもが1人増えるごとに200円増し
             ※抱っこ、おんぶでの参加も歓迎します

●お問合せ・ご予約 :080-5616-7181(佐藤) 
                       ※火・水・木曜日は午後3時30分以降にお願いします
                             
   awaji.manmaru★gmail.com

                       ※★を@に代えて送信してください

150601  ふかふかびゅ~ん

 「暑いから、日陰にいよっか」と、駐車場の小さな日陰でスタートした、今日のはなまる。

6月にはいったばかりなのに、ジリジリ照り付ける太陽。

雲をぎゅ~んとつかめるくらい伸びをしたら、出発です。


 森に入った途端、「わぁ」とお母さんたちから笑みがこぼれます。
だって、足元はふっかふかの落ち葉だし、なんとも涼やかな風が吹き抜けるんです。
ちょいと急な斜面は、ゆっくりゆっくり。
時にはお尻で滑りながらずんずん。

 目の前に現れた、竹のデッキとすべり台に、またもや歓声が。
最初はおっかなびっくりだったけど、
一度お母さんと滑ったら、今度は自分一人で登って降りてを繰り返す強者も!

竹とロープだけで、あとは森の生きている木を使ったすべり台。
「なんだか、これを作るために、いいバランスで木が生えたみたいだね~」

P6010309



 落ち葉で遊んでいたら、落ち葉を食べる森のおそうじやさん、ザトウムシも見つけました。

「子どもたちの目って、すごい!」とみんな感心していましたよ。

 太い竹の切り株を叩いて、楽器にしたり、
真っ赤なヘビイチゴやアケビの蔓も発見。
今度はカゴ編みがしたいね~と盛り上がりました。

P6010315


 木陰で水分補給をしたら、ミツバのいい香りにも癒されて、最後の急坂へ。
途中でヨモギもたくさん摘みました。

 お昼には、参加者の方が持ってきてくれた、ヨモギ蒸しパンでみんなニコニコ。
たくさん歩いたので、お弁当もおいしかったね。

P6010320

P6010323


 ご参加ありがとうございました。
次回は、6月15日です。

なお、7月は、7月6日(月)と13日(月)、
8月は3日(月)のみの開催です。

お待ちしています。
開催場所
淡路島の真ん中にある里山プレーパーク淡路島マンモスで開催しています。
詳しくは下記リンクからご覧下さい。
淡路島マンモス
Googleマップ
ギャラリー
  • 170726  サーフィン
  • 170726  サーフィン
  • 170726  サーフィン
  • 170725  蚊よけ
  • 170725  蚊よけ
  • 170725  蚊よけ
  • 明日から! ~ちっちゃな手の中の森~ 淡路島の木の作品byYoshie Nanno、まんまる活動写真byあじめ 始まります~
  • 明日から! ~ちっちゃな手の中の森~ 淡路島の木の作品byYoshie Nanno、まんまる活動写真byあじめ 始まります~
  • 明日から! ~ちっちゃな手の中の森~ 淡路島の木の作品byYoshie Nanno、まんまる活動写真byあじめ 始まります~