2015年12月

◆2016年1月24日(日) 香りのリースとかご編み

新しい年も、自然の恵みで毎日に素敵な彩りを添えませんか?

いい香りのハーブを使った小さなリース、
何を入れようか迷うのも楽しい小さなかご。

自然の恵みを少しいただいて、ゆったりとたき火を囲んでものづくり。
リースに使う予定のローズマリーの花言葉は、「変わらぬ愛」だそうです。

たき火でお湯を沸かして、あたたかいハーブティもご一緒に。
焼き芋、焼きリンゴ、焼ミカンもやりたい人は、もっといで★

どちらも30~40分くらいでの製作を予定しています。
お時間に余裕をもっていらしてくださいね。


◆香りのリースとかご編み◆

とき    2016年1月24日(日) 10時~12時(出入り自由)
ところ   淡路島マンモス どろんこ遊び場横

参加費  1作品 500円(作品をつくる人数、大きさは問いません)

持ち物  マイカップ、剪定ばさみ(もっている人)、作品を持って帰る袋

  ※お弁当をもってきて終わってから食べるもよし、
   午後も淡路島マンモスを遊び尽くすもよし、イベント終了後もゆっくりしていってください
   (たき火はスタッフがいる時間帯のみとさせていただきます)

◆森のおさんぽ会 はなまる 1月、2月開催日

はなまるに初めて参加してくれた時と比べて、数ヶ月でしっかりと歩く姿に目を見張る。
毎回新しい発見があるように、子ども達も日々いろんなものを吸収して成長しているんだなぁ。

2016年も、たくさんの「へぇ、ほぉ、どっひゃぁ」がありますように。
暖かい格好で、みなさんのご参加をお待ちしています。


◆2016年1月開催日◆
 
 1月18日(月)
    25日(月) 

◆2016年2月開催日◆

 2月8日(月)
   29日(月)
   


■森のおさんぽ会 はなまるin淡路島マンモス■

 子どもの発見に寄り添いながら、森をゆっくりおさんぽします。
抱っこ、おんぶでの参加も大歓迎。
のんびり一歩一歩、「今、ここ」にながれる時間を丁寧に過ごしてみませんか?
野外経験が少なくても、森の案内人がご一緒するので、安心です。

 お弁当の後は、絵本の読み聞かせをしています。

●参加対象 : 0歳~の幼児と保護者
           ※小学生の参加はご相談ください

●集合 : 10時 @淡路島マンモス駐車場
●解散 : 12時30分ごろ(昼食&絵本の読み聞かせの終わった頃)

●持ち物  : お弁当、水筒、タオル、帽子、着替え(必要な方)、防寒着(手袋もあるといいかも)
             ※サンダル不可、下は長ズボンが望ましい

●参加費 : 親子1組800円
             ※ご家族で、大人、2歳以上の子どもが1人増えるごとに200円増し
             ※抱っこ、おんぶでの参加も歓迎します
             ※大人のみの参加は、500円/人

●お問合せ・ご予約 :080-5616-7181(佐藤) 
                       ※火・水・木曜日は午後3時30分以降にお願いします
                             
   awaji.manmaru★gmail.com

                       ※★を@に代えて送信してください

151223 キラキラ

「わ~、あじめちゃん、きてきて~」


山の上から、れ~ちゃんの興奮した声がする。

しゃがみこむれ~ちゃんの隣から、のぞき込むと・・・



「ほら、キラキラ!!

きれ~い」

PC232115




昨日の宝石探しが続いているのかと思ったら、今日見つけたのは、葉の上の滴。

見ているようで見逃しがちな、朝露のキラキラ。


「あ、こっちにも~」

「これもきれいだよ~」


周りでも次々見つかる、キラキラたち。

でも触るとなくなっちゃうから、そぉっと、そぉっと。

PC232116


この小さな小さなキラキラを見つける、キラキラな瞳がうれしい。

PC232127

PC232113



151223 宝石の匂い

「あ、宝石ありそう、


宝石の匂いがする!」



地面に鼻がくっついちゃうんじゃないかというくらい身をかがめた、宝石探し屋のみなさん。

どうやら、宝石には匂いがあるらしい!!



「どんな匂い?」



「・・・いい匂い。

でも、見つけると匂いはなくなっちゃうんだ、ほら」


嗅いでみると、土に埋まっていた宝石は、ほのかに土の匂いがする気がする。

みんなは、どんな匂いを頼りに発掘しているんだろう。

気になる、気になる。

PC222111

淡路ちょい島ツーリズム、開催しました

淡路ちょい島ツーリズムのひとつ、
「淡路島の大自然と一緒に、全力で遊んでみるツアー」に、
さまざまな年代の方にご参加いただきました。

PC192091


冬の外遊びは、なんといっても焚き火がうれしい。
お昼の具だくさん味噌汁には、淡路の玉ねぎもたっぷり。
まだかな~、まだかな~と、お母さんに抱っこしてもらいながら覗く姿がかわいかったな~。

PC192097


火おこしからした炊き込みご飯がいい香りがする横で、
淡路島マンモスができるまでの物語や、これまでの歩みのお話。

ペンション コサージュ特製の、ベジランチは彩もきれい!
写真を取り忘れたけど、炊き込みご飯のお米もマンモスでとれたお米。
みんなお代わりして、た~くさん食べました。

PC192102

PC192101


お昼の後は、森のようちえん まんまるの説明をさせてもらってから、
おさんぽ組とどろんこレストラン組に分かれて遊びました。

PC192104

PC192106



なぜか「真っ赤だな!えいっ!」との掛け声で、
落ち葉をかけあう遊びも楽しかったね。

PC192107

最後は、マンモスで摘んだレモングラスのお茶と焼き芋と焼きミカンでおやつ。
大人も子どもも、楽しくおいしい一日でした。

また遊びにきてね~。




開催場所
淡路島の真ん中にある里山プレーパーク淡路島マンモスで開催しています。
詳しくは下記リンクからご覧下さい。
淡路島マンモス
Googleマップ
ギャラリー
  • 170524  森へ行こう
  • 170524  森へ行こう
  • 170524  森へ行こう
  • 170524  森へ行こう
  • 170524  森へ行こう
  • お土産いっぱい はなまる
  • お土産いっぱい はなまる
  • お土産いっぱい はなまる
  • お土産いっぱい はなまる