2016年02月

160229 冒険の森もはなまる!

始まる前に降っていた雨が、ちょうどやみ、
トンビがお出迎えしてくれました。

今日は、淡路島マンモスを飛び出して、「冒険の森」にて初めてのはなまる。
神戸から来てくれたご家族もいて、にぎやかでした。

風がびゅ~びゅ~吹いていたけれど、
ハコベやオオイヌノフグリなど、野の花も咲き始め、
足元から春を感じます。


木琴をたたいたり、ハンモックにゆられた後は、
いつもはあまり人のはいらない、とっておきの森を教えてもらっていざ森へ。
P2292533


足元に気をつけながら、ずんずん行くと、
蔓の絡まった模様のついた木があったり、たくさんツバキの花が落ちているところも。

P2292535


もうちょっと行きたかったけど、大人には大変そうな道だったので、
子ども探検隊のみ偵察に行き、違う道で引き返すことに。

P2292537


森を抜けたら、たくさんの竹でつくった遊具の場所へ。
ごつごつした根っ子に見とれたり、
竹の遊具の高さに、すべり台のスリルにドキドキしたり。

P2292541



広場で手作りの車に乗ったり、ジャンプしたり、
冬眠中のカメのいるプールものぞき込んでみました。

P2292551


お昼は囲炉裏の素敵な母屋でいただきました。
楽器や積木たちも楽しかったね。


快く場所を提供してくださったこみじぃに感謝。
冒険の森は第二、第四日曜日に開いていますので、ぜひ遊びに行ってみてくださいね。


ご参加ありがとうございました。
次回は3月7日(月)と21日(月)に
淡路島マンモスの森でお待ちしています。





160225  みんないるよ

「来てきて~、すごいもの見つけた~!」



き~くんの声に、集まって田んぼの水路をのぞき込む。


「わ~、アワアワだ~」

「こっちは、ちょっと色が違うよ!」

「あ、クモがいる!」

「何か動いた~」


思い思いの枝で水面の藻をかき混ぜると、発見がいっぱい。


「これに入れて~」 と、器とお玉を持ってくる子も。



しばらくすると、

「これ、見せてくる!」



山盛りの藻を持って、走って行った先には、
さっき転んでひざ下をすりむいたそ~ちゃん。

みんなの楽しい声は聞こえていて、ちらりと見たりはしていたけれど、
ケガをして気持ちが沈んでいて、仲間に入る元気はなかったみたい。

ひとり、離れたベンチに座っていた。




夢中になりながらも、仲間の存在を感じ、
大発見を共有したいという気持ちがまぶしかった。







160224  風と遊ぶ

朝からびゅーびゅー、風が吹く淡路島マンモス。


藁の家づくりを思いつき、
使おうと取り出したスズランテープが風に飛ばされた!

「わ~、まって~」


と言いながら、


「あ!いいこと思いついた!」


スズランテープとビニール袋で凧をつくることを思いつく。

転んでもただでは起きぬ、まんまるっ子。

P2242511



池のほとりでも、長くて細いセイタカアワダチソウを振りおろし、


「風の術~!」

なるほど、びゅんびゅんと風のような音がする。



「あ、これ、音が違うよ!」


よく聞くと、片っぽはヒュンヒュン、もう一方はちょっと低いボウボウみたいな音がする。



「ホントだ!

こっちは、さらさら。



こっちは、ドンドンって音がしてるね」



!!


いろんな音が聞こえているんだなぁ。


P2242514

今日はジャングル探検にも行きました~。


160223  誰かな~

「わぁ、ふわふわだ~」


素敵な感触の泥を見つけて、歓声をあげる、は~くん。


「誰が水を入れたんだろうね~」



「イノシシかな~」

「カラスかな~」

「クモかな~」



「ニンニンジャーかな~」





「太陽かな~」

「風かな~」


握ったり、こねたりと感触を堪能しながら、次々と思い浮かぶ泥職人候補。



生物と非生物が、同じところにいるんだな~。


P2232499

P2232506



◆3月12日(土) アフリカンダンスワークショップ@淡路島◆

月1回、開催している、アフリカンダンスワーク@淡路島。
ミニジェンベワークも、好評です。
ぜひ、バチでたたくベースの太鼓、ドゥンドゥン・サンバン・ケンケニも楽しんでみてください。

太鼓同士のおしゃべりが聞こえてきたら、太鼓もダンスももっと楽しくなってきます。
奥深い、アフリカンの世界に、ぜひ足を踏み入れちゃってくださいね。
ゆっくり進めていきますので、初心者、小心者大歓迎です。

他の参加者の方ものびのび踊れることにご配慮いただければ、小さなお子様連れでも大丈夫です。
ダンスワークでたたいてくれる、太鼓隊(参加費無料)も大募集しま~す。


◆日 時…3月12日(土) 
      ①ジェンベ・ドゥンドゥンクラス 10:00~10:30
      ②ダンスクラス          11:00~12:30

◆場 所…おのころハウス
       〒656-1541 兵庫県淡路市柳澤戊253-1

◆参加費…①500円  ※ダンスクラス参加者は無料!
               ※太鼓レンタル 500円(要予約)

        ②2000円+いいもの  ・  又は2500円
          小中学生1000円+いいもの  ・  又は1500円

※過去の「いいもの」は、手作りクッキー、自家製野菜や梅酒、似顔絵、
  お勧めの調味料、できたて卵焼き などなど
◆持ち物…水分、タオル
※汗をたくさんかくので、動きやすい服装で、できれば着替えも!
◆ご予約・お問い合わせ
akinchi0531★yahoo.co.jp    ★を@に代えてください


P2140695

ちょっと照れくさいけど、アフリカンダンサーとしての、あじめのプロフィールも載せておきます。
*あじめ*
 2006年にジェンベとアフリカンダンスを楽しむ仲間SABUNYUMAに出会い、
歴史や生活、大地と共にあるア
フリカンに魅了される。2010、13,14年にギニアに渡り、
村では生活を共にしながらトラディショナルダンスを習い、首都ではバレエスタイルを習得。
 その後もアフリカンの奥深さを楽しみながら、
初心者からでも心地よさをシェアできる場づくりを目指している。
開催場所
淡路島の真ん中にある里山プレーパーク淡路島マンモスで開催しています。
詳しくは下記リンクからご覧下さい。
淡路島マンモス
Googleマップ
ギャラリー
  • 170425  新幹線とサンドイッチ
  • 170425  新幹線とサンドイッチ
  • 170425  新幹線とサンドイッチ
  • 170424  大人も解放されて、はなまる
  • 170424  大人も解放されて、はなまる
  • 170424  大人も解放されて、はなまる
  • 170424  大人も解放されて、はなまる
  • 170424  大人も解放されて、はなまる
  • 170420  手取り足取り