2017年02月

021517  ふふふのふ


お日様にあたためられた、藁のベットの上。

「靴は脱いでね~」


もぞもぞ、ごろん。


「ここはね、ジュース屋さんなんだよ」 と言いながら、

藁をくわえて、ごろん。




向かい合って寝っ転がって、


目をつぶって、


同時に目を開けて、


目が合って、



「ふふふ~」




笑ったら、ジュースのストローが落ちちゃって・・・



「落ちちゃったよ、ふふふ~」



何度も繰り返しては、


「ふふふ~」


なんでもないこの瞬間が、楽しくってたまらない。

P2151785

今日は、神戸や岡山からも参加してくれて、とってもにぎやかでした。

岡山から来てくれたのは、この4月から開園する、森のようちえん ことこと の皆さん。

いろんな森で、子ども達の、大人たちの笑い声が響きますように。



岡山森のようちえんネットワークでは、4月2日(日)に、
日本の森のようちえんの第一人者である、内田幸一さんのお話会と体験会も企画中!
イベント詳細は、こちら

P2151770

P2151757

P2151790




170214  春の芽

「ちょっと、タイム~」


走りつかれて、小山にごろんと転がった、そ~ちゃん。




「わ~、ツクシの芽が出てるよ!!」


「はやく、はやく~」



「え~、どれどれ~」


みんなが走り寄って、地面に頭がくっつきそうなくらいにして探すと・・・

「おー、あったあった。」

地面から、本当に頭だけぴょこっと飛び出した、ツクシ。

この頭だけで、ツクシってわかるって、すごい。




身を寄せ合って、ふたつ同じところから出ているのを見つけると・・・


「こっちは、双子もいるよ」




「去年は、この裏側にもいっぱいあったよね」 と、

れっちゃんと小山の裏側に回ってみると、こっちにもあった!



春の足音が、耳だけじゃなく、目でも感じられてうれしい一日でした。

P2141736

P2141741



余談ですが・・・、ツクシを一緒に見つけて、

「いや~ん、うれしいねぇ」って、あじめが言ったら、


もっちゃんが、

「あじめちゃん、いやなの?」 だって。

日本語って、むずかしいね★

P2141747

170213  お気に入りいっぱい はなまる

靴にしようか、長靴にしようか、はたまた靴下で出発か!?


と、集合場所でたっぷり悩んでから出発した、今日のはなまる。

P2131720



満開の梅は、近づくだけでいい香り。

寒いけど、着実に春が近づいているんだな~とうれしくなります。


「はっぱ、はっぱ」


新しいお気に入りを見つける度に、それまで持っていたのは

ポイっと捨てるいさぎよさ。

そうそう、手に持てる枚数は限りがあるんだよね。

P2131722


根を出しているドングリを発見しながら、池の脇を過ぎると、
今度は木の根っこがたくさんの森。

体全体でバランスをとりながら、思い思いに歩きます。

P2131729


前に来てくれた時には、高速はいはいだった子が歩く姿は、
子どもたちの成長の速さを物語っていました。


ひょいっとのぞき込むと、素敵な赤い実があったり、
きれいなみどりの、ウスタビガの繭、クスサンのアミアミの繭もありました。

P2131727

P2131723




散歩道を横切るツタに足をとられ、どうにも進めない罠になっていたり、

木が横たわっているところは、よいしょっとまたいで進みました。


でも、落ち葉がふわふわで、転んでも痛くないから、森って楽しいんです。

P2131733
c

ちょいと急な斜面も、足をふんばり、ちょっとずつ進んだら、降りることができました。

森を抜けると、ちょうど太陽が顔をだし、みんなを歓迎しています。


ティピの中で、途中で拾ってきた小枝と杉の葉で、焚き火をしたら、お昼です。

いただいた採れたてのきんかんも、おいしかったな~。



ご参加、ありがとうございました。

次回の「森のおさんぽ会 はなまる」は、

3月6日(月)、3月20日(月・祝)です。

3月20日(月・祝)の午後13時30分~は、マンモスの森で
チェーンソーアートの実演(見学 無料!作品はプレゼント!)もありますので、お楽しみに★

3月6日、20日ともに、淡路島マンモス 無料開放日です〇

P2131734


◆3月20日(月・祝)チェーンソーアート が やってくる! ◆

一本の丸太から、チェーンソーを駆使して、
ダイナミック
かつスピーディーに繊細な作品をつくりあげる、チェーンソーアートを知っていますか?

まんまるにも、素敵なポストをプレゼントしてくれた、
豊かな森の恵みを、アート作品に仕上げるチェーンソーア
ーティストが、長野から来てくれます。

午前2回、午後1回、実演をしてくれることになりましたので、ぜひお誘いあわせの上、遊びにいらしてください。
完成した作品は、なんとじゃんけん大会で勝者にプレゼント~!
見学料は無料です★

チェーンソーアート 作品



__________________________


「チェーンソーアート が やってくる!」 (予約不要)...

●とき 3月20日(月・祝) いずれも30分程度
    第1回 10時~
    第2回 11時~
    第3回 13時30分~

●会場(午前と午後で別会場ですので、ご注意ください)
    第1&2回 特別養護老人ホーム くにうみの里 地域交流スペース
    http://www.hwc.or.jp/kuniumi/
     ※実演は屋外で行い、見学は室内からガラス越
  
    第3回   淡路島マンモス マンモスの森
            淡路市木曽下1267
     ※森の中での実演。見学者の安全確保のため、防護ネットの外からの見学


●参加費  無料
      ※淡路島マンモスは、3月20日は無料開放日です

※くにうみの里も、淡路島マンモスも、実演時間以外でも遊んだり、お弁当を食べたりが可能です。
  ぜひ遊びにいら
してください。

※淡路島マンモスでは、午前中は「森のおさんぽ会 はなまる(要予約)」も開催しています
http://manmaru.blog.jp/archives/68916292.html

棚岡信也



●チェーンソーアーティスト紹介

棚岡信也
 長野県出身。チェーンソーアート歴7年。
これまでに彫
った作品数は、約1000体。
動物、鳥、家をかたどった
作品、ベンチなど種類も豊富。
2016年、チェーンソー
アート協会 特別賞受賞。


まんまる味噌を仕込みました

年末のイノシシ鍋パーティーが楽しかったから、


「今後も野外料理をしていきたいね」

「季節の野菜たっぷりの味噌汁とご飯があれば、それで十分、幸せ~」



というわけで、まんまる味噌を仕込みました。



雪の予報もなんのその、会場を提供して下さった 淡路島 冒険の森 には、

途中で上着を脱いじゃうくらい、夢中で竹を割りまくるまんまるっ子とその仲間たちが大集合。

P2111698


立春から、浜田自然食品センターから、「あまね食料品店」と屋号を変更して、
淡路島の中田で力のある食材たちを販売してくれている友人のお店から、
栽培期間中無農薬無肥料の大豆を仕入れ、

友人が五色浜の海水から、薪で40時間煮詰めてつくってくれている、
自凝雫塩(おのころしずくしお)を分けていただき、

五色町の味噌屋さんに、米麹をつくってもらい、

淡路島の竹や木を燃料に、大豆を焚く。

P2111697



「だんだん焚き火が普通になってきたことがうれしい」と、薪をくべながら話すお母さん。

年齢はバラバラでも、自分にできることを見つけ、
竹割りに、竹運び、火の番まで、
なんでも遊びにしちゃう、子ども達。

P2111706


ちょっとくらい飲み物をこぼしても、竹の破片がちらばっても、
やさしく受け止めてくれる、森に、大地に、
みんながゆるっと、
心地よいバランスでいられる感じがたまらない。

大豆を煮ながら、野菜を切りながら
子育てのこと、食べ物のこと、
つらつら話すのも、いい時間。

P2111708


みんなで具を持ち寄った味噌汁には、
玉ネギ、さつまいも、ワカメがど~んと入っているのが、
海の幸も畑の幸も豊かな淡路島らしくて、うれしい。

P2111709

ご飯でエネルギーを満タンにしたら、
大豆をつぶし、塩と麹と混ぜていく。

P2111711

P2111713


自分の体の一部になるものを、
心を込めて仕込み、
出来上がりを楽しみに待ち、
おいしく(きっと!!)いただく。


どこをとっても、わくわくする時間。

P2111714


参加してくれた仲間たち、
心を込めて材料を用意してくれた仲間たち
(顔の見える方々のつくってくれたもので仕込むってのも、最高の贅沢だな~)、
会場を貸してくれたこみじぃ、

そして、おいしい食べ物を育ててくれた、
海に、大地に、太陽に、感謝★


味噌汁は、梅干しと並んで、あじめにとってのソウルフードだなぁと思いつつ、
ストーブの上では、今度は小豆がことこと。

コーヒー好きの友人と、これまたコーヒーをこよなく愛する友人の持論
”コーヒーに一番合うのは、あんこである!”を検証すべく、
きんつばをつくる予定です~。

P2111715

開催場所
淡路島の真ん中にある里山プレーパーク淡路島マンモスで開催しています。
詳しくは下記リンクからご覧下さい。
淡路島マンモス
Googleマップ
ギャラリー
  • 170920  クモの子
  • 170920  クモの子
  • 170920  クモの子
  • 170920  クモの子
  • 170919  ノコギリ
  • 170919  ノコギリ
  • 170919  ノコギリ
  • 170919  ノコギリ
  • 台風のおみやげいろいろ はなまる