2017年04月

◆森の遊び舎 まんまる@里山大地自然学校 第一回申し込み締め切り 5月2日です◆

淡路島のお隣、徳島県の眉山のふもとにて、
5月から月1回、あじめがお邪魔してはじまる、

「森の遊び舎 まんまる@里山大地自然学校」


先日、体験会とオリエンテーションを行いました。

当日はとてもいいお天気に恵まれ、おいしいタケノコも間に合いました!

午前中は、ちょっと様子をうかがいながら遊んでいた子どもたちも、
午後には探検にいったり、みんなでおうちごっこをしたり、かくれんぼしたり。

ず~っと水遊びをする集中力、小さい子には手を差し伸べるやさしさ、
全身を使い、4駆で斜面をよじ登るたくましい後ろ姿。

大人も、山菜を摘んだり、野草茶を楽しんだり、おしゃべりしたり。


あたたかい素敵な空間になりました。

今回のオリエンテーションにご都合がつかなかった方のために、
フィールドを体験していただける日を別途設定しました。

また、第一回のお申込み締切は、5月2日(火)です。
たくさんの方のご参加を、お待ちしています。
詳細は、募集チラシをご覧ください。

以下、今後のスケジュールです。
お申込み、お問合せは、 satoyamadaiti★gmail.com ★を@に代えて送信してください。

___________________________

◆4月30日(日)
①公開 13時~
   オリエンテーションに参加できなかったけれど、フィールドを見ておきたいという方をご案内。
   講師(あじめ)は来ませんので、まんまるの考え方や方法についての詳細な質問は、後日メールで回答。

②現場作業 10時~15時
   現地集合。これからの活動に備え、場所を整備します。
   心地よい春の里山で、小鳥のさえずりをBGMに、汗をながしませんか?
   アウトドアでの知識、スキルアップにも!
    準備物・・・弁当、水筒、食器(汁などを準備します)、ノコギリ、カマ、ナタなど※主に大人対象

どちらも、参加無料、要申込(前日までに、satoyamadaiti★gmail.comへ) ★を@に代えて送信してください。
少雨決行、服装は、長袖、長ズボン、帽子、手袋、長靴または運動靴
 ※保険が必要な方は、各保険会社にて、レクリエーション保険などをご契約ください


◆5月2日(火)
 参加申し込み締め切り日

◆5月7日(日)
 第一回活動日  以後、原則毎月第一日曜日開催

詳細は、募集チラシをご覧ください。

170420  手取り足取り

「硬い~、硬い~」

あじめがノコギリを使っているのを見て、

やってみたい!とはりきっていた、わっくんとあっくん。



初めてのノコギリは、竹の上をつるつる滑るだけ・・・


見かねた、れっちゃんが、


「もっとね、ゆっくり動かしたらいいんだよ」


アドバイスに従ってみるけれど、やっぱりゆっくり滑るだけ・・・


「足で、動かないようにおさえるといいよ」


動かなくなった竹の上を、やっぱりやっぱり、つるつるつる~・・・



「最初の小さい切れ目、いれてあげよっか?」
「一緒にもってあげようか?」
「こっちの手も、この辺を持ったらいいよ」


文字通り、手取り足取り、竹の切り方を伝授。


最後は音を上げた彼らに代わって、れっちゃんが



「これ、何に使うんだろう」と言いながら、ギコギコ。


ただ切りたかったらしい、わっくんとあっくんは、
れっちゃんが切っている間に、船ごっこを始めてしまったけれど、
最後まで切り終わったれっちゃんは、満足そう。


そういえば、れっちゃんも最初はうまく切れずに泣きべそだったよね。

こうやって、だんだんと技術は伝承されていくのです。

P4202659

P4202657

P4202669

P4202664

________________________________

近日開催、イベントスケジュール


★4月24日(月) 10時~12時30分
  
森のおさんぽ会 はなまる

★5月12(金)~13日(土) 16時45分 集合 翌10時解散
  若竹の水をいただく ~竹づくしの春のお泊り~


170419  テントウムシの家

あたたかくなってきて、うれしいのは、たくさんの虫に出会えること。

今日は、コガネムシ、ミミズ、テントウムシを見つけ、

お皿をお家にすることにしたみたい。


「ふわふわベットがいいかな」


もっちゃんが、タンポポの完全な綿毛になる前の、
ダウンみたいなぎゅっと詰まった綿毛を入れる。


「タンポポを、いっぱいいれるのはどう?」


は~くんの目が、輝く。



いっぱい摘みに、タンポポのところへダッシュ!


最初は敷き詰めていたけど、

だんだんテントウムシが逃げないように、タンポポで覆いを作る流れに。


「あ、また逃げ出した!

ここに穴が開いてるんだ、ここに詰めて」



すっかり、テントウムシの姿は見えなくなってる・・・。




「入れすぎかな~」


真っ黄色のオムライスみたいになったお皿を見て、は~くんがポツリ。



すると・・・



「大丈夫だよ、ここに隙間があるから、おしゃべりできるよ!」


と太鼓判を押す、き~くん。




息ができることより、おしゃべりができることを重視しているって、おもしろい。

いっぱいおしゃべりしようね、テントウムシ君★

P4192633

P4192640

P4192635

P4192645

今日は、お鍋やお皿を太鼓にして、オリジナルの”ずっこけダンス”を踊りまくるのも楽しかったね。

リズムをだんだん早くしていって、阿波踊りっぽくなってくると、
みんなもノッてきて、ダンスが激しくなって、
踊る阿呆になって・・・最高でした★

________________________________

近日開催、イベントスケジュール


★4月24日(月) 10時~12時30分
  
森のおさんぽ会 はなまる

★5月12(金)~13日(土) 16時45分 集合 翌10時解散
  若竹の水をいただく ~竹づくしの春のお泊り~





170418  きんかん

「おなかすいた~」 の、あっくんの雄たけび(!)で、

みんなのおなかもすいて、お弁当の時間に。


それぞれのおにぎり自慢なんかをしながら、お弁当を食べ終わったら、

れっちゃんが、持ってきた金柑を、みんなに分けてくれた。



「はっさく?」


皮の色が似ているからか、八朔かと思ったひ~くんに、


「きんかん!」


と、あっくんが訂正。


すると、


「はっさく!」 と、ひ~くんがまた答える。


「きんかん!」

「はっさく~!」



「き・ん・か・ん~!!」


言い争いかと思いきや、お互いニッコニコ。


言ってる中身ではなくて、
お互いにリズムよく、言葉の掛け合いをしているということ、
それ自体を楽しんでいる。


こんな(失礼!)、言葉のキャッチボールで笑い転げる
平和なお弁当の時間でした。

いつも、おいしいお弁当を持たせてくれて、ありがとう。

P4182620

P4182628

P4182629





170413  いろんな音

あたたかい、お花見日和のお天気に、
ひんやりのどろんこが気持ちいい。

最初はおっかなびっくりだった、せっちゃんも


「どろんこ、楽しい!」と、にっこり。


傍らでは、ゆ~くんが、


「ぐるぐるタイヤ~」と言いながら、
お皿を水面で、ぐるぐる。



波紋も素敵。


しばらくして、お皿に泥のついた葉っぱを入れてみる。


「わ~、ぐにょんぐにょんタイヤ~」


今度は、水面に浮かべたり、持ち上げたりを繰り返し、
お皿からあふれ出る水音を聞いている。


「ロケットタイヤ~」

水の音や、流れ落ちる様子が、ロケットが発射するイメージなのかも。




皮膚で、耳で、目で・・・

まんまるっこ達の周りには、いろんな音があふれている。




後でお母さんに聞いたら、
「家では、手が汚れたらすぐに拭きたがるのに!」と驚いていた。

自然のやさしい刺激は、子ども達をゆっくり開いていくんだなぁ。

P4132602

P4132604

P4132611

P4132616




________________________________

近日開催、イベントスケジュール


★4月18日(火)
  台所の魔法使いの年間講座(マクロビオティック講座) 初級コース第一回


★4月24日(月) 10時~12時30分
  
森のおさんぽ会 はなまる

★5月12(金)~13日(土) 16時45分 集合 翌10時解散
  若竹の水をいただく ~竹づくしの春のお泊り~
開催場所
淡路島の真ん中にある里山プレーパーク淡路島マンモスで開催しています。
詳しくは下記リンクからご覧下さい。
淡路島マンモス
Googleマップ
ギャラリー
  • 171116  空も・・・
  • 171116  空も・・・
  • 171116  空も・・・
  • 171115  2本の竹
  • 171115  2本の竹
  • 171115  2本の竹
  • 171115  2本の竹
  • 171114  うにゅる
  • 171114  うにゅる