2017年07月

170726  サーフィン

「ここに、道をつくろう!」 
と、始まったどろんこ遊び場の水路工事。

「もう、はだしになっちゃおっかな~」 と、覚悟(?)を決めたときから、
遊びはダイナミックになっていく。

40センチくらいの長さの板で、「すべり台~」


それが1メートル強くらの長さの板に取って代わられると、
その上に、泥を塗りたくる。


「小さい子の時は、少な目にね」 
な~んて、スピード調節サービスも。


「サーフィン!」と、滑っては、どろんこに尻餅をつく。


「寝っ転がっちゃう?」と、いたずらっぽく微笑むと、
そこはまるで温泉・・・。


たっぷりの泥を塗りたくり、
「ズボン履いているみたい」
「私のは、スパッツ!」
「靴も履こうかな~」と、足の甲にもたっぷりの泥をのせる。


たぽたぽの泥の感触を楽しんで、
泥の池から飛び出してきたのは、
どろんこ怪獣~。


奇声を発しながら、どろんこじゃない子どもたちを追いかける。

しばらく走り回って、どろんこに戻ると、

「サーフィンだったのにね」

と、遊びの展開のすごさを自分たちでおもしろがっていたのでした。

P7263970

P7263943

P7263974



_________________________

参加者募集!

★7月25日(火)~8月27日(日) 入場無料
    ※第一水曜日、毎週木曜日、8月15日(火)16日(水)はお休み
   「ちっちゃな手の中の森」
 ~ 森のようちえん まんまる 活動写真&南野佳英 木の作品~

★7月29日(土)、30日(日)
  ・色と形で遊ぶ、型染ワークショップ  満席の回あり
  ・伝統紋様、民族紋様に学ぶ、型染教室

★8月5日(土) 8時~12時
  島の食卓 ~オーガニックマーケット~ 出店


★8月7日(月)10時~12時30分ごろ
  森のおさんぽ会 はなまる

★9月9日(土)10時~、13時~
  ナスの量感画を描いてみよう ~臨床美術体験~

★9月10日(日)10時30分~12時30分
  子育て応援講演会&森のようちえん体験
   「肯定的な言葉がけで変わる、寄り添う子育て」





170725  蚊よけ

雨上がりの今日は、少し霧がかったような森の中。


いつもより、蚊が多い気がする・・・

しばらく遊んでいると、れっちゃんが

「蚊が多いな~」と、近寄ってくる蚊を振り払う。


「こんな時は・・・・、



踊っちゃおう!」


と、いきなり踊りだす。

そうすると、さっきまで蚊を振り払いながらしかめっつらしてた子も、
楽しくなって、おしりフリフリ。

なんて素敵な、蚊よけの術!


「いいこと思いついた!」

と、第2段は、みんなで手をつないで

「蚊よ、こないでこないで~」と、ぐるぐる回る。

回り終わって、よっぱらって、しりもちついちゃうのはご愛敬★

なんでも遊びにしちゃう、そのアイディアの力、
あっぱれです!

P7253937

焚き火で、巨大蚊取り線香もしました~。

P7253940

P7253936


_________________________

参加者募集!

★7月25日(火)~8月27日(日) 入場無料
    ※第一水曜日、毎週木曜日、8月15日(火)16日(水)はお休み
   「ちっちゃな手の中の森」
 ~ 森のようちえん まんまる 活動写真&南野佳英 木の作品~

★7月29日(土)、30日(日)
  ・色と形で遊ぶ、型染ワークショップ  満席の回あり
  ・伝統紋様、民族紋様に学ぶ、型染教室

★8月5日(土) 8時~12時
  島の食卓 ~オーガニックマーケット~ 出店


★8月7日(月)10時~12時30分ごろ
  森のおさんぽ会 はなまる

★9月9日(土)10時~、13時~
  ナスの量感画を描いてみよう ~臨床美術体験~

★9月10日(日)10時30分~12時30分
  子育て応援講演会&森のようちえん体験
   「肯定的な言葉がけで変わる、寄り添う子育て」






明日から! ~ちっちゃな手の中の森~ 淡路島の木の作品byYoshie Nanno、まんまる活動写真byあじめ 始まります~

いよいよ明日から、洲本市の素敵な洋服屋さん&ギャラリーのマルハさんにて、

「ちっちゃな手の中の森」の展示がスタートです。

P7243930


森のようちえん まんまる の活動写真と、南野佳英さんの淡路島の木の作品を
ご覧いただけます。

お店に飾っているだけでも、いい香りの楠の木の作品たちや、
握り心地が最高な、鳴門オレンジの木でつくったnigi nigi が、
愉快なまんまるの写真とともにお待ちしています。

特に、nigi nigi は、南野さんがまんまるに遊びに来てくれて、
一緒に過ごした時間からアイディアが産まれたという、この展示のための新作!
ぜひ、触って、にぎって、すりすりして、楽しんでくださいね。

P7243933




【ちっちゃな手の中の森】


淡路島の木の作品
yoshie nanno | wood works

森のようちえん まんまる 活動写真
Photo by 佐藤明希(あじめ)

2017.7.25(火) - 8.27(日) am10-pm6
ファッション&ギャラリーマルハ
(洲本市本町6丁目3-12)

[定休日:第一水曜日 毎週木曜日 夏期休暇;8月15・16日] 

P7243929

ギャラリーの横には、素敵な洋服や小物、バックなどがたくさん。

あじめは、牛皮のキュートなお財布と、色がきれいなジョガーパンツが気になる~。

P7243926

夏のセール中なので、展示と一緒に、ぜひ店内の商品もご覧くださいね~。

P7243927




◆9月10日(日)子育て応援講演会&森のようちえん体験 「肯定的な言葉がけで変わる、寄り添う子育て」◆

今年の子育て応援講演会には、臨床心理士の舟橋幸代さんをお迎えします。
「大切なことは、受け入れ、肯定的であること」
舟橋さんと森のようちえん まんまるとのつながりも、
この子どもへの目線、大人の立ち位置についての共感から生まれました。

今回は、具体的にできる10の事を紹介していただきます。
日々心掛けることで、子育てや対人関係が円滑になるヒントがたくさんつまっています!



大人はじっくり舟橋さんの話に耳を傾け、
子どもたちは森の中で思い切り遊ぶ、森のようちえん体験をしませんか?

ぜひ、たくさんの方と分かち合う空間にしたいと思いますが、
講演会、森のようちえん体験ともに、定員に限りがありますので、お早目にお申込みください。


P3202199




***************************************************************

子育て応援講演会&森のようちえん体験

「肯定的な言葉がけで変わる、寄り添う子育て」
 
 ”子どものありのままを受け入れ寄り添う時、子どもたちの学ぶ力、
つまり生まれながらに持っている「生きる力」は守られる” と、舟橋さんはいいます。
 臨床美術士、アーティストとして活動と並行して、保育者としての肯定的な言語/
非言語コミュニケーション能力育成に携わってこられた経験をもとに、お話していただきます。

 舟橋さんの人柄に触れ、紡がれる言葉に耳を傾け、心が通い合う関係性をつくりませんか?
 

とき   2017年9月10日(日)  10時30分~12時30分 ※10時受付開始 全席自由
               ※森のようちえん体験にお申込みの方は、9時45分~体験受付開始

主催  森のようちえん まんまる in淡路島マンモス

後援  淡路市、淡路市教育委員会、淡路市社会福祉協議会
     洲本市、洲本市教育委員会、洲本市社会福祉協議会

ところ  淡路島マンモス    ※会場へのお問合せはご遠慮ください 
     淡路市木曽下1277-1  

参加費  ★講演会                  1,000円/人
       ★森のようちえん体験(3歳~7歳)    500円/人
       ★託児(3歳未満:室内での託児)      500円/人 

         ※定員になり次第、予約を締め切らせていただきますので、お早目にお申込みください


持ち物  ★講演会・・・飲み物、筆記用具
      ★森のようちえん体験・・・着替え、飲み物、タオル、帽子 
                    ※怪我や虫よけのため、長袖長ズボンでご参加ください 
      ★託児・・・オムツ、飲み物、お気に入りのおもちゃなど必要と思われるもの


その他  おにぎりランチ(お汁付き)をご用意します!
      いっしょにお昼を食べて、午後も親子で淡路島マンモスの森をのんびり楽しみませんか?
       ※淡路島マンモスで午後遊ぶ場合には、入場料(大人500円、10歳以上300円別途)

      ●おにぎりランチ  500円
        (9月3日までに要予約:食物アレルギーのある方は、ご予約時にお知らせください)
          ※お椀、お箸をご持参ください
          ※食中毒などの予防のため、離乳食以外の持ち込みはご遠慮ください


◆ご予約・お問い合わせ◆
080-5616-7181(佐藤) ※火・水・木曜日は午後3時30分以降
awaji.manmaru★gmail.com ※★を@に代えて送信してください

ご予約時に、以下をお知らせください
※フェイスブックページではなく、お電話、メールにてお申込みください
  メールの場合には、事務局からの返信をもって、ご予約完了とさせていただきます

1.お名前
2、ご連絡先(当日つながる携帯電話番号)
3、講演会参加希望人数
4、森のようちえん体験 参加希望人数と年齢
5、託児希望人数と年齢
6、おにぎりランチ 希望個数
   ※食物アレルギーのある方は、お知らせください

幸代ちゃん トリミング



◆舟橋幸代さん プロフィール

カリフォルニア州立大学ベイエリア校卒。「クリエイティブ・カリキュラム(R)」研修を学び、バイリンガルスタッフインストラクターとして、幼児のクラスを担当。また、米国ニューヨーク州ハーレム地区のNPO幼児教育施設勤務を経て帰国後は、保育者としての肯定的な言語/非言語コミュニケーション能力育成に努める。現在は、臨床美術士として活動の他、体験と芸術を基に、幼児教育や子育て支援の在り方を実践。大手運営の子育て支援事業部にて、社内専門研修コースの講師を務める。アーティストとしても活動中。

NPO法人日本臨床美術協会認定 臨床美術士/芸術造形研究所発行 芸術保育専門ベーシックコース修了


※「臨床美術」及び、「臨床美術士」が、日本における(株)芸術造形研究所の登録商標です


 





170720  タマムシ

ティピの近くで遊んでいたら、草むらにタマムシを発見!

嬉しくなって、みんなを呼ぶ。

「そおっと、急いで来て!」という、あじめの無茶なお願いに、
足音を立てず、ダッシュで来てくれる。


ひ~くんがヒュッと捕まえたので、後から来た子も見ることができた。

「わ~、きれいだね」

「ピッカピカだ~」

「裏側も、光ってるよ」

「足のさきっちょは、ギザギザしてるね」

まるで金属製みたいな、タマムシの美しさに、みんなほれぼれ。


しばらくすると、ぶ~んと飛んでった。


その飛び方が、飛行機みたいじゃなくて、
立って羽をバタバタさせているみたいな感じだったから、
みんなおもしろくなっちゃった。

竹の台の上から、タマムシになってジャンプする遊びが始まる。


これだけ熱心に練習したら、
いつか、ホントに飛べるかもしれないな。


P7203916

P7203920

P7203922

__________________________________

参加者募集!

★7月24日(月) 10時~12時30分ごろ
  森のおさんぽ会 はなまる

★7月26日(水)~29日(土)
  しみこむ・つながる・島時間 ~親子リトリート~  定員まで残り1組

★7月25日(火)~8月27日(日) 
    ※第一水曜日、毎週木曜日、8月15日(火)16日(水)はお休み
   「ちっちゃな手の中の森」
 ~ 森のようちえん まんまる 活動写真&南野佳英 木の作品~

★7月29日(土)、30日(日)
  ・色と形で遊ぶ、型染ワークショップ  満席の回あり
  ・伝統紋様、民族紋様に学ぶ、型染教室


★9月9日(土)10時~、13時~
  ナスの量感画を描いてみよう ~臨床美術体験~

★9月10日(日)10時30分~12時30分
  子育て応援講演会&森のようちえん体験
   「肯定的な言葉がけで変わる、寄り添う子育て」



開催場所
淡路島の真ん中にある里山プレーパーク淡路島マンモスで開催しています。
詳しくは下記リンクからご覧下さい。
淡路島マンモス
Googleマップ
ギャラリー
  • 170726  サーフィン
  • 170726  サーフィン
  • 170726  サーフィン
  • 170725  蚊よけ
  • 170725  蚊よけ
  • 170725  蚊よけ
  • 明日から! ~ちっちゃな手の中の森~ 淡路島の木の作品byYoshie Nanno、まんまる活動写真byあじめ 始まります~
  • 明日から! ~ちっちゃな手の中の森~ 淡路島の木の作品byYoshie Nanno、まんまる活動写真byあじめ 始まります~
  • 明日から! ~ちっちゃな手の中の森~ 淡路島の木の作品byYoshie Nanno、まんまる活動写真byあじめ 始まります~