まんまる主催の、新年1つ目のイベントのご案内です!

絵に苦手意識を持つ前に、ぜひ体験してほしい、感性で描く臨床美術を体験します。

東京から、あじめの大好きな友人を講師としてお迎えします。
彼女の豊かな感性に触れるだけでも、価値がある、愉快で素敵な講師です★

臨床美術とは、
「上手いも下手もなく、誰もが楽しみながら作品をつくることができる、アートのひとつ。
独自のアートプログラムに沿って創作活動を行うことにより、脳が活性化!
誰もが持っている感性を引き出し、生きる意欲の創出につながる、子どもからお年寄りまで対象のプログラム」

※「臨床美術」及び、「臨床美術士」が、日本における(株)芸術造形研究所の登録商標です

木に描こう


__________________________________________


木にお絵描きしよう
~臨床美術を味わおう Vol.1~



いつもの紙とは違う触感や香のするバルサ材の板を使い、
ソフトな触感を味わいながら、気に描くおもしろさを体験してみませんか?

幼児さんにも安心な食用色素、水性マーカー、綿棒など、
面白い画材で自由にお絵描きします。

もちろん、大人もはまる楽しさです。


とき     2017年1月20日(金) 10時~11時30分

ところ    淡路島マンモス みどりのお家
         (淡路市木曽下1277 淡路島マンモス駐車場となり)

参加対象  2歳~一般  (親子 限定10組 もちろん祖父母の方の参加も大歓迎)

参加費   大人 1,000円、2歳以上 500円

持ち物   タオル、飲み物、汚れてもよい服装、
       水性マーカー(お家にあるもので可。できれば、赤・青・白・黄くらい)

ご予約   awaji.manmaru★gmail.com
         ①代表者氏名
         ②参加希望日時
         ③参加者内訳(大人◎人、2歳以上◎人)
           ※お子さんは、年齢もお知らせください
         ④当日つながる携帯電話番号

       ①~④を明記の上、★を@に代えて、送信してください
       事務局からの返信をもって、予約完了とさせていただきます

ゆきよちゃん写真_アップ


講師    舟橋 幸代(作品の一部は、Facebookページに載っています)
        カリフォルニア州立大学ベイエリア校卒。「クリエイティブ・カリキュラム(R)」研修を学び、
       バイリンガルスタッフとして、保育者とのして肯定的な言語/非言語コミュニケーション能力育成に
       努める。
        現在は臨床美術士としての活動の他、体験と芸術を基に、幼児教育や子育て支援の在り方を
      実践。アーティストとしても活動中。

 NPO法人日本臨床美術協会認定 臨床心理士/芸術造形研究所発行 芸術保育専門ベーシックコース修了


=========================================

同時開催!

◆舟橋 幸代 絵画展 「感情のリフレクション」~自分の感情を反射し、共有する絵画展~

◆森のようちえん まんまる 活動写真展 「おしゃべりな森で」

日時 : 1月9日(月・祝)~1月31日(火)9時30分~17時

場所 : 特別養護老人ホーム くにうみの里 2階(洲本市下加茂1-6-6)
 
観覧料 : 無料