気持ちが定まるまでうろちょろして、やっと決まったおはようの場所から始まった、今日のはなまる。

久しぶりに会ったら、ぐ~んとお兄ちゃんになっていた3歳君が、
みんなを率いて、ずんずん。

手には、駐車場で見つけた、素敵な形に乾いた土。

「食べたいね~」と言いながら、ベリー園の脇を通り抜け、
竹がそよぐ小道へ。

固いキノコや、色は同じようなのに、柔らかいフリルみたいなキノコも発見!

P3061965



落ち葉がたくさんの森に入ると、焚き付けにする杉の葉がたくさん。
まんまるっ子がいつも「杉ぼっくりがついている方がよく燃えるよ」と言っているので、
それを教えてあげると、次々見つかりました。

クスサンのきれいな繭や、抹茶パウダーをふりかけたような樹皮の木も。

P3061969


枯れて、くしゅっと丸まった葉っぱもきれいだったね。


半分滑りながら斜面を下りると、シラサギや他の水鳥の姿も。

P3061971


ヤシャブシの毛虫みたいな雄花が気に入って、次から次へと袋へ。


「あったよ」
「また、あったよ」
「あ、ここにも」

拾っては、にっこり笑って、袋にいれてくれるのを、何度繰り返したでしょう。
自分の子どもたちで、こんなに喜んでくれるなんて、ヤシャブシもうれしかっただろうなぁ。


どろんこも、よいしょと飛び越えると、
面白いトゲトゲ、ブツブツの樹皮の木や、ぐるぐる巻きの蔓も見つけました。

P3061970
c

池のほとりなので、ヤシャブシは、そこここに・・・
ということは、雄花も拾っても拾っても、まだまだあるある★


途中、気に入った葉っぱは、「焼き鳥~」といいながら、枝に刺すのも楽しかったね。

1歳君も、ふかふか落ち葉で、ご満悦〇

P3061973


葉っぱ付きの竹で、”こちょこちょ星人”も現れて、森は大騒ぎ。

タワシみたいな実や、鳥の羽もありました。


風が冷たくなってきたので、お弁当は焚き火の周りで。
おさんぽしながら拾ってきた、杉の葉、小枝が大活躍。
お弁当を、よりおいしくしてくれましたよ。

P3061976



ご参加、ありがとうございました。

次回は、3月20日(月・祝)です。
久しぶりの祝日開催ですので、お誘いあわせの上ご参加ください。

お待ちしています。


___________________________________

近日開催のイベントスケジュール

※森のようちえん まんまる は、3月は30日(木:卒園式)まで、
4月は4日(火:入園式)から開園しています。
春休みは特にありませんし、卒園式、入園式の日も1日預かり可能です。
ご希望の方は、親子参加は3日前まで、1日預かりは一週間前までにご予約ください。
参加費、持ち物など詳細は、こちら

★3月6日(月) 10時~12時30分
  森のおさんぽ会 はなまる

★3月18日(土)~4月2日(日)10時~20時
  森のようちえん まんまる 活動写真展 ~おしゃべりな森で~

★3月20日(月・祝) 10時~12時30分
  森のおさんぽ会 はなまる

★3月20日(月・祝) 13時30分~
  チェーンソーアート実演

★3月25日(土)、26日(日)
  スエットロッジin淡路島マンモス