「ずっこけの森、行こ~」

どんぐりがたくさんの季節に、滑ってずっこけた斜面のある森。


「何それ、行きたい!」


初めて行く仲間も、大張り切り。


「やっぱり、滑る~」 と言いながら、

木の根をつかんだり、登れない小さい子には、

”お助け長々ステッキ” が登場したり、それが遮断機になったり・・・。


根が地面から少し浮いている切り株は、

「あ、ここに、葉っぱ入れたら、カンカンカン(遮断機)が通れることにする?」


「看板があったら、他の人も来れるんじゃない?」 と、

枝に先のとがった葉っぱを挿して、矢印と看板にしたり・・・。


ずっこけの森に行く途中の橋は、葉っぱ3枚で通れることに。


その下の流れに、葉っぱがたくさん浮いているのを見つけると、


「ここは、葉っぱ橋ってことにする?」

「この葉っぱは、お魚にする?」


色も形も様々な葉っぱたちが、遊びを豊かにしてくれました。

P4062527

P4062537

P4062545

P4062552

P4062555







※森のようちえん まんまる は、通年参加の他、
親子参加、1日預かりも随時受け付けています。
ご希望の方は、親子参加は3日前まで、1日預かりは一週間前までにご予約ください。
参加費、持ち物など詳細は、こちら

________________________

近日開催、イベントスケジュール


★4月18日(火)
  台所の魔法使いの年間講座(マクロビオティック講座) 初級コース第一回


★4月24日(月) 10時~12時30分
  
森のおさんぽ会 はなまる