1月末に開催し、大好評だった、ワイルドカカオ豆からのチョコレートづくり。
アンコールの声にお応えし、第2回の開催が決まりました★

参加のご予約は、記事の下部のアドレスに参加予約メールをお願いします。
事務局からの返信をもって、予約確定とさせていただきます。
Facebookの参加ボタンだけでは、予約確定にはなりません。
また、2月14日~3月12日は、予約受付を一時休止させていただきますので、ご了承下さい。



材料は、フェアトレードで日本にやってきた、メキシコのジャングルで
自然栽培された、エネルギーたっぷりのマヤカカオ。
今、注目されている、様々な栄養も豊富です。

まずは、オリジナルのカカオドリンクを飲みながら、
直接現地まで仕入れにいっている片山さんから、
カカオの魅力、産地の自然や暮らしについてのお話。

そして、発酵状態の異なる豆、炭火焙煎の豆、皮ごとの生豆を使い、
黒糖や、ハーブ、スパイスを混ぜて、オリジナルワイルドチョコレートをつくります。

大切な人へのプレゼント、日頃頑張っている自分へのご褒美に、ぜひ!

定員がありますので、お早めにお申込み下さい(先着順にて予約受付)

カカオ写真



◆ワイルドカカオ豆から、チョコレートをつくろう!◆

とき  2018年3月24日(土)  ①10時~12時 ②15時~17時 ※同じ内容です

ところ ついどはん (兵庫県洲本市五色町鮎原下511)

参加費 大人 2,500円、親子1組 3,000円(3歳以上のお子様1名と保護者)
     ※3歳以上のお子様1名追加ごとに+500円(材料は1名分で、
      お子様の人数分のカカオドリンクが追加でつきます)
     ※2歳以下、無料

持ち物 タオル

ご予約・お問合せ  awaji.manmaru★gmail.com  ★を@に代えて、以下の項目を送信してください
           件名:ワイルドチョコレート ワークショップ予約
            ①参加希望時間(10時~ or 15時~)
            ②参加代表者氏名 
            ③参加人数と内訳(親子参加の場合には、※親子参加 と明記してください
               親子で2人分の材料で作りたい場合には、その旨、ご記入ください
               参加費は、大人2名様分となります)
            ④親子参加の場合、お子様の年齢
            ⑤当日つながる携帯電話番号

講師  片山 吾郎
     株式会社GOROCUBA 代表
     キューバの東の果てで、チェ・ゲバラが栽培を推奨し、現在に至るカカオに出会う。
     紆余曲折を経て、より高品質のカカオを求め、メキシコの高地ジャングルにたどり着く。
     ジャングルカカオ農家組合と非営利団体との交渉の末、マヤカカオのフェアトレードが
     実現。焙煎したマヤカカオの販売の他、チョコレートづくりワークショップを各地で
     開催し、好評を得ている。
     HP  http://gorocuba.com

P1287133