マンモス広場の桜も咲いて、入園をお祝い。

DSCN1086

今日は、いい春風が吹いていたので、飾りつけには苦労したけれど、
みんなでわいわいやれば、楽しさ倍増。

DSCN1089

もち米を蒸しながら、まずは自己紹介、家族紹介からスタート。
誰が誰の保護者だか、わからない並び方が、ゆかい、愉快。

歌を歌って、太鼓をたたいて、大笑いしていたら、もち米が蒸しあがったいい香り。

DSCN1092

初めての餅つきの子も、経験者も、みんなやってみたい!

DSCN1093

「よいしょ!よいしょー!」の掛け声で、米粒がだんだんおもちになっていく。
いい音でつく、年上の子には、ちょいとふらつきながら杵をふりあげる3歳児が羨望のまなざし。

DSCN1094

おもちを丸めるのは、いつもの泥団子とは、ちょっと勝手が違ってむずかしかったね。
でも、つきたてのおもちを味見(というには、多すぎる量が口の中に消えていきましたが・・・)
できるのは、まるめる役目の人の特権!

DSCN1095

淡路島マンモス兄妹チームが、こねているのはヨモギ入り!
春の香りと色が、笑顔を運んできます。

DSCN1097

子ども達は一回目の餅つきで満足してしまったので、
ここからは、大人の本気をご覧あれ。
「懐かしいな~、覚えてるもんだね」と、やっぱり小さい時にやった経験は、
体にしみ込んでいるのです。

DSCN1098

味見の時にたくさん食べたのに、手作りの甘酒あんこや海苔、塩きな粉が登場したら、
やっぱりもうちょっと食べたくなっちゃって、みんなのおなかはぱんぱん。

DSCN1099

大根おろしや、まんまる特製味噌も、いい仕事したな~。

DSCN1103

今日も、たくさんタンポポが咲いていて、まんまるの入園式の正装は、
タンポポアクセサリー★

DSCN1101

片付けも、協力して楽しく、あっという間にできました。
餅つきの道具も、準備につかわせてもらったトップカーも、
ほとんど借り物。
たくさんの方に見守られて、まんまるの4年目が始まります!

入園、おめでとう★