淡路島マンモスの森に、テントを張って、
朝の森、夜の森も楽しめる、まんまるフリーキャンプを今年も開催します!

淡路島マンモスをフィールドに活動している、森のようちえん まんまるの理念

・自分の「今・ここ」の気持ちを大切にする
・心、体、五感をフル活用して、たくさん遊ぶ

を基本コンセプトに、寝食遊を共にする仲間たちと、
「やってみたい!」をとことんやる、小中学生が対象の1泊2日です。

P8044339


プログラムが決まっているキャンプとは違う、自分たちで作り出していく日々に、
最初は戸惑うかもしれません。
自分と向き合い、他者と対話を重ねる中で、子ども達の本来持っている、
創造力、想像力、五感をフル活用し、能動的に暮らしをつくる楽しさを
味わってほしいと思っています。

P8034283


森探検、生き物探し、焚き火、星空観察、秘密基地づくり、おにごっこ、
穴掘り、野外料理、ひなたぼっこ、生き物探し、クラフト、木登り、どろんこ・・・

どんな2日間になるかは、自分次第。
スタッフは、天候や参加者の体調を見ながら、サポート。
野外経験が少なくても、初めてのお泊りにも、
そっと寄り添い、安心・安全な場づくりに努めます。

P8054415



◆まんまるフリーキャンプ◆

◆とき   2018年8月4日(土)~5日(日)  1泊2日       

◆集合場所、活動場所  淡路島マンモス(淡路市木曽下1267)

◆参加対象 小学1~6年生、中学生

◆定員    12名(先着順)

◆参加費   20,000円+保険代500円 
           ※寝袋レンタル希望者は、別途500円
           ※兄弟で参加の場合、2人目からは15,000円/人+保険代500円/人
           ※会場費、食材費(4日昼食、4日夕食、5日朝食、5日昼食:計4食分)
            資材費、資料代、資料郵送費 込み

◆宿泊     テント

◆お申込み  awaji.manmaru★gmail.com   
  ※★を@に代えて、以下の項目を送信してください

件名を「まんまるフリーキャンプ予約(もしくは、問い合わせ)」とし、以下の詳細をお知らせください。

・参加者氏名
・ふりがな
・性別
・年齢(学年)
・緊急連絡先電話番号

・住所 〒
・食物アレルギーやおねしょの有無、既往症、服用中の薬など、スタッフに知っておいてほしいこと

・寝袋レンタル希望   有 or 寝袋持参

・このイベントを知ったきっかけ
  (①まんまるブログ②Facebook③知人からの紹介④その他)

※ご予約後、仮予約のご連絡を差しあげます。参加料金のお振込をもって、本予約となります。
※ご予約いただいた方に、持ち物、集合場所などの詳細をご案内します

直前のキャンセルにはチャージがかかりますので、予めご了承ください。
キャンセルチャージ:
ツアー日より1週間~4日前 30%
ツアー日より3日前~前日  50%
ツアー日当日以降     100%

P8054391


P7063439



◆スタッフプロフィール

・佐藤 明希(あじめ)
 土を研究しているうちに、フィールドワーク好きが高じて自然案内人(インタープリター)となる。
岐阜、長野の自然学校でスタッフとして計8年、環境教育、自然体験、キャンプ指導、登山ガイド、
森林整備体験、野外調理、指導者養成、アイスブレイク、クラフトやスキー、スノーシューの指導まで
幅広い活動経験をもつ。
 自然スクールTOECの伊勢達郎さんに出会い、フリーキャンプを知った時から、
「場を信じ、プロセスを信じる」おもしろさに夢中。
香川での森のようちえん保育者を経て2015年4月に淡路島で森のようちえん まんまる を開園。
絵本、歌、落書き、森のへんなもの探し、西アフリカの太鼓とダンスが大好き。
保育士。高等学校第一種教員免許。

・藤井 恵(めめ)
 岐阜の豊かな森と川ではキャンプを、公園ではプレーリーダーを経験しながら、
自らもママたちがスタッフの外あそび団体を主宰。
 地元・兵庫に戻って来てからは、青少年野外活動施設の職員として、
関西地区の学校行事の受け入れや、森のようちえん、小学生キャンプを企画・運営する。
 現在は、神戸市の認可外保育園にて、0歳~小学生までの子ども達に囲まれて、
ひとりひとりの心に寄り添う保育を目指す日々を送る。
日本キャンプ協会会員(キャンプインストラクター)


P8034289

P8044305