お知らせ

◆4月7日(土)、4月13日(金)、4月14日(土) あじめが出会ったギニア ~ギニアでの日々、報告会~◆

今年の2月16日~3月11日まで、西アフリカのギニア共和国に滞在してきました。
たくさんの方にご協力をいただいての、4度目のギニア。
日本の仲間と、ギニアで出会ってくれた人々へ感謝の気持ちをこめて、
旅の報告会を以下の日程でします。


これまでの4回のギニアでの日々を振り返りつつ、
印象に
残っていること、今のあじめの土台になっていることなど
写真を見ながら、ゆるゆると。
大地と、音楽とともにある暮らしの一端を、おすそ分けできたらうれしいです。

ご質問などが盛り上がれば、終了時間はちょいとのびるかも。
お子様連れでのご参加、大歓迎です。

ギニアで撮った写真やイラストのポストカード、パーニュ(ギニアの布)、パーニュでつくったモンペなどの販売も
お財布に余裕があれば、ドネーションボックスへお気持ちを〇

DSCN0366



◆あじめが出会ったギニア ~ギニアでの日々、報告会~ ◆

★4月7日(土) 14時~14時30分ごろ
  場所:Somanote ソマノオト 杣音
     https://www.facebook.com/nijino8wa/  
      ※13時~16時までやっている、shop open day におじゃまします
      ※あじめ滞在中に、リクエストがあれば何度でもお話します〇

★4月13日(金)  14時~14時30分ごろ
  場所:おのころハウス(淡路市柳澤戊253-4)
       ※10時~15時までやっている、おのころカフェにおじゃまします
       ※スクリーンとプロジェクターをお借りしての開催

★4月14日(土)   午前中
  場所:調整中(決まり次第、お知らせします~)

◆4月20日(金) 伝説のインディアン デニス・バンクス師 メモリアルツアーin淡路島◆


 淡路島マンモスで開催している、スエットロッジをリードしてくださっている、
山田圓尚さんのお師匠さん、デニス・バンクス師のメモリアルツアーを、 淡路島でも開催できることになりました。

 昨年10月29日に亡くなった デニス師は、アメリカンインディアン運動(AIM)の共同創始者です。長年、人々の生きる権利を守る為に、非暴力で精神的な活動を力強く、約50年に渡って続けてこられました。その功績は偉大なもので、今や伝説となっています。 その活動の影響で、ネイティブの権利を奪う法案が棄却されたり ネイティブの精神性の復活の大いなる力になったり、 多くの人の人生を素晴らしい方向に変えたりしてきました。

 今回のメモリアルツアーでは、ドキュメンタリー映画やデニス師の息子さんで伝統を受けつくミノー・バンクス氏を迎えてのトークサークルで、デニス師の愛と功績を思い出し、今後につなげていく機会となることを願っています。

デニス師をご存じなくても、ネイティブの精神性を、日々の暮らしや活動に役立てたいと思っている方のご参加も、大歓迎です。

デニスバンクスとミノーバンクス
(左:デニス・バンクス師、右:ミノ・バンクス氏)


◆伝説のインディアン デニス・バンクス師 メモリアルツアーin淡路島◆

日時:2018年4月20日(金)
    開場 18時、スタート 18時45分

場所:鮎原公民館 和室 (洲本市五色町鮎原南谷59)
    ※五色図書館と同じ建物です。
    ※18時で図書館は閉館になるので、駐車場側の緑の入り口から入って下さい

運営協力費:1,000円

内容:■デニス・バンクス師 ドキュメンタリー映画上映(70分)
   ■トークサークル(伝統継承者、ミノー・バンクス氏を迎えて)
   ■ネイティブソング

当日の飛び込み参加歓迎ですが、準備の都合上、参加予定の方は、
メッセージをいただけるか、Facebookの参加ボタンを押して
参加表明をしていただけるとうれしいです。

ミノー君とやまちゃん

________________________

以下、デニス・バンクス師メモリアルツアー企画運営をしている、
7Generations Walk代表の山田圓尚さんからの、メッセージです。

 私は、デニス師から、沢山の智慧や言葉も授けていただきましたが、亡くなられてから思い出すのは、その優しく深い笑顔です。
デニス師はその在り方で愛と力を示し、多くの人を愛し、また多くの人から愛されてきました。 デニス師を思い出すことは、高い精神性を思い出すことになります。 そして、その精神的高みを理解し、お互い助け合って体得し 繋がり合って、今のこの世界に活かしていく力に、このツアーがなったらと願っています。

 日本にも深い繋がりを持っている人が多くいます。今回のツアーでも皆で集まりデニス師の功績と愛を思い出し、今後に繋げていきたいのです。 新しいデニス師のキュメンタリー映画を観たり、デニス師の息子さんで伝統を受け継ぐ、ミノー・バンクス氏とトークサークルでデニス師のスピリットに祈りを捧げ、デニス師との思い出なども語り合えたらと思います。ミノー氏はネイティブソングを
歌うのも上手なので、皆で歌って、バイブレーションも蘇らせたいです。 デニス師の意思を継いで現在も行われているロンゲストウォークのことや、サンダンスのことも御伝えし、皆で協力して、具体的にも繋がっていけたら嬉しいです。

 デニス師と繋がりある方も、ない方もお気軽にお集り下さい。 ネイティブの精神性を日々の暮らしや活動に役立てたいと思っている方も大歓迎です。 悲しむためではなく、思い出し、精神性を高め合い、助け合う メモリアルツアーになったらと思っています。

どうぞよろしくお願いします。

デニス・バンクス師メモリアルツアー企画運営
        7 Generations Walk 代表 山田圓尚 3人

◆3月24日(土)ワイルドカカオ豆から、チョコレートをつくろう!第2回!◆

1月末に開催し、大好評だった、ワイルドカカオ豆からのチョコレートづくり。
アンコールの声にお応えし、第2回の開催が決まりました★

参加のご予約は、記事の下部のアドレスに参加予約メールをお願いします。
事務局からの返信をもって、予約確定とさせていただきます。
Facebookの参加ボタンだけでは、予約確定にはなりません。
また、2月14日~3月12日は、予約受付を一時休止させていただきますので、ご了承下さい。



材料は、フェアトレードで日本にやってきた、メキシコのジャングルで
自然栽培された、エネルギーたっぷりのマヤカカオ。
今、注目されている、様々な栄養も豊富です。

まずは、オリジナルのカカオドリンクを飲みながら、
直接現地まで仕入れにいっている片山さんから、
カカオの魅力、産地の自然や暮らしについてのお話。

そして、発酵状態の異なる豆、炭火焙煎の豆、皮ごとの生豆を使い、
黒糖や、ハーブ、スパイスを混ぜて、オリジナルワイルドチョコレートをつくります。

大切な人へのプレゼント、日頃頑張っている自分へのご褒美に、ぜひ!

定員がありますので、お早めにお申込み下さい(先着順にて予約受付)

カカオ写真



◆ワイルドカカオ豆から、チョコレートをつくろう!◆

とき  2018年3月24日(土)  ①10時~12時 ②15時~17時 ※同じ内容です

ところ ついどはん (兵庫県洲本市五色町鮎原下511)

参加費 大人 2,500円、親子1組 3,000円(3歳以上のお子様1名と保護者)
     ※3歳以上のお子様1名追加ごとに+500円(材料は1名分で、
      お子様の人数分のカカオドリンクが追加でつきます)
     ※2歳以下、無料

持ち物 タオル

ご予約・お問合せ  awaji.manmaru★gmail.com  ★を@に代えて、以下の項目を送信してください
           件名:ワイルドチョコレート ワークショップ予約
            ①参加希望時間(10時~ or 15時~)
            ②参加代表者氏名 
            ③参加人数と内訳(親子参加の場合には、※親子参加 と明記してください
               親子で2人分の材料で作りたい場合には、その旨、ご記入ください
               参加費は、大人2名様分となります)
            ④親子参加の場合、お子様の年齢
            ⑤当日つながる携帯電話番号

講師  片山 吾郎
     株式会社GOROCUBA 代表
     キューバの東の果てで、チェ・ゲバラが栽培を推奨し、現在に至るカカオに出会う。
     紆余曲折を経て、より高品質のカカオを求め、メキシコの高地ジャングルにたどり着く。
     ジャングルカカオ農家組合と非営利団体との交渉の末、マヤカカオのフェアトレードが
     実現。焙煎したマヤカカオの販売の他、チョコレートづくりワークショップを各地で
     開催し、好評を得ている。
     HP  http://gorocuba.com

P1287133


2月20日(火)~3月8日(木)まんまる休園します

2月20日(火)~3月8日(木)の3週間、

森のようちえん まんまる を臨時休園とさせていただきます。

その間、保育者のあじめは西アフリカ・ギニアに1か月弱、行ってきます!
大好きなギニアで、太鼓とアフリカンダンス、
そして大地と共にある生活をさらに深く感じて来ます。
帰国したら、子ども達にも聞いてもらえるような旅の報告の機会を設けたいなと思っています。
「いってらっしゃい!」と、笑顔で送り出してくれる、
まんまるの保護者に大感謝です。


子ども達が大人になったときのお手本にはならなくても、
愉快に日々を過ごす大人のサンプルのひとつになれたらうれしいなと思います。


3月13日(火)より、また開園します。

なお、休園中は、イベントの参加予約受付、1日預かりや親子参加の予約受付も、
一時休止させていただきますので、ご了承ください。

まんまる応援団を募集します

明けまして、おめでとうございます。

おかげさまで2018年4月で、森のようちえん まんまる も、4年目を迎えます。
たくさんの方のご理解・ご協力をいただき、子どもも、私達大人も、
心身ともに健やかにいられる場づくりに、日々奮闘しています。

小さな手作りの園ですが、4月にはスタッフも増員して、さらに楽しい空間を目指します。
そこで、まんまるの継続運営のため、資金面でご支援いただく応援団を募集します。
ご支援いただいた応援資金は、スタッフ人件費・研修費、遊び場の安全確保のための
フィールド整備などに、大切に使わせていただきます。

応援団になっていただける方は、①か②のどちらかをお選びいただき、
お名前・ご住所・お電話番号をメールまたはお電話にて事務局までお知らせください。
ささやかですが、応援団特典もご用意しています。
皆様の、あたたかいご支援を、心よりお待ちしています。


なお、応援団第一号は、(株)脱サラファクトリー様でした!
主催イベント講師も快諾していただき、本当にありがとうございました。
この場を借りて、御礼申し上げます。

_________________________

◆森のようちえん まんまる 応援団◆

①ごとごと応援団 ~1か月ごとに、まんまるに応援資金を送金!~

  1口 1,000円~
   ※ゆうちょ銀行の方は、自動送金の手続きをしていただくと、
    毎月決まった日
(自由選択)に自動的に口座から送金されます(手数料123円/回)

②たびたび応援団 ~気が向く度に、まんまるに応援資金を送金!~

  1口 5,000円~
   

※以下の口座に、ご送金ください 

ゆうちょ銀行 【店名】四三八【預金種目】普通預金

【口座番号】9665848【加入者名】モリノヨウチエンマンマル 

 

※ゆうちょ口座間は、月3回まで手数料無料

※振込用紙利用 & ATMから払込手数料 80円、窓口から払込手数料 130




●応援団についてのお問合せ、立候補は以下の連絡先へお願いします

 電話 080-5616-7181(佐藤:火~木曜日は15時30分以降)
 メール awaji.manmaru★gmail.com ★を@に代えてください
                  件名を「まんまる応援団」としてください

●特典
  ・まんまる特製手拭い(先着50名様限定!)プレゼント
  ・主催イベント情報をご自宅へお届け
  ・もちつきが恒例の入園式、お赤飯が恒例の卒園式にご招待!

開催場所
淡路島の真ん中にある里山プレーパーク淡路島マンモスで開催しています。
詳しくは下記リンクからご覧下さい。
淡路島マンモス
Googleマップ
ギャラリー
  • 180419  風の神様
  • 180419  風の神様
  • 180419  風の神様
  • 180418  何でも
  • 180418  何でも
  • 180418  何でも
  • 180418  何でも
  • 180417  じゅんばんこ
  • 180417  じゅんばんこ