お知らせ

◆7月6日(金)~29日(日)佐藤明希 写真展~私の出会ったギニア~

 以前、まんまるの活動写真展をさせていただいた、洲本の商店街の中のマルハさんにて、
今度はギニアで撮ってきた写真を展示させていただくことになりました。

 日本から約25時間、西アフリカのギニア共和国の村で撮影した、暮らしのひとコマ。
私にとって、”ただ生きる”を体感させてくれる、大好きな、大切な場所です。
人と人との距離の近さ、家族というくくりの大きさ、
自然や目に見えないもの(精霊たち)との繋がり、祭りの熱気や年長者への尊敬、
そして”今”を生きる村の暮らしは、何度訪れても、やっぱり私をくつろがせるのです。

 在廊日には、ギニアの薬草茶を飲みながら、写真の解説をします。
カラフルな伝統衣装を着たり、ギニアの太鼓の演奏体験もできます。
入場無料ですので、ぜひみんなで遊びに来てください。

DSCN1967


◆佐藤明希写真展 ~私の出会ったギニア~ ◆

★とき  2018年7月6日(金)~29日(日) 10時~18時
      ※毎週木曜日は定休日
★場所  ファッション&ギャラリー マルハ
      ※洲本市本町6-3-12
      ※車は近くのコインパーキングをご利用ください
★佐藤明希 在廊日
  ギニアの薬草茶を飲みながら、写真解説など。ギニア仕立ての伝統衣装を着たり、
  ギニアの太鼓の演奏体験もできます!

   その1:7月16日(月・祝) 14時~
   その2:7月27日(金)   14時30分~

★お問合せ
  akinchi0531★yahoo.co.jp  ★を@に代えて送信してください

★佐藤明希 プロフィール
  2006年に長野で西アフリカの太鼓とダンスを楽しむ仲間たちSABUNYUMAに出会い、大地と
 生活と共にある音楽に魅了される。2010年、2013年、2014年、2018年にギニアに渡り、村では
 生活を共にしながらトラディショナルダンスを習得。首都では国立舞踊団のトップダンサーより
 バレエスタイルを習得。
  淡路島では、”アワジカン”として活動。2018年7月15日のハマボウ祭にも出演決定!島内外での
 ダンスワークショップや、親子向けのリズム遊びなども、好評開催中。
  東京都出身、淡路島在住。森のようちえん まんまる代表/保育士/アフリカンダンサー

DSC_0886

____________________________
一日預かり(予約締切1週間前)、親子参加(予約締切3日前)も、
受付中です。
まんまる開園日 毎週火・水・木曜日
保育対象年齢  満3歳~7歳       詳細は、こちら
 ※親子参加のお子様も満3歳以上
 ※夏も長袖長ズボン、帽子必携です
 ※2018年度夏休み 8月9日(木)~23日(木) 

________________________________

★近日のイベントスケジュール

・6月22日(金) 18時30分~20時30分
  大地とつながるお話会

・6月23日(土)24日(日)集合9時
     スエットロッジ @淡路島マンモス

・7月2日(月) 10時~12時30分ごろ
  森のおさんぽ会 はなまる


・7月6日(金)~29日(日) 10時~18時 入場無料!
  佐藤明希写真展 ~私の出会ったギニア~

・7月7日(土)、22日(日)
  淡路島の大自然で、五感を育む、冒険遊び場体験!

・7月8日(日)
  ドキュメンタリー映画「いただきます。」上映会

・7月23日(月)10時~12時
  「子どもも、大人も!一緒に絶賛発達中」
  ~子どもの発達を紐解く講演会&ワークショップ~


・8月4日(土)~5日(日) 1泊2日
  
まんまるフリーキャンプ  ※小中学生対象

◆8月4日(土)~5日(日) まんまるフリーキャンプ◆ ※小中学生対象

淡路島マンモスの森に、テントを張って、
朝の森、夜の森も楽しめる、まんまるフリーキャンプを今年も開催します!

淡路島マンモスをフィールドに活動している、森のようちえん まんまるの理念

・自分の「今・ここ」の気持ちを大切にする
・心、体、五感をフル活用して、たくさん遊ぶ

を基本コンセプトに、寝食遊を共にする仲間たちと、
「やってみたい!」をとことんやる、小中学生が対象の1泊2日です。

P8044339


プログラムが決まっているキャンプとは違う、自分たちで作り出していく日々に、
最初は戸惑うかもしれません。
自分と向き合い、他者と対話を重ねる中で、子ども達の本来持っている、
創造力、想像力、五感をフル活用し、能動的に暮らしをつくる楽しさを
味わってほしいと思っています。

P8034283


森探検、生き物探し、焚き火、星空観察、秘密基地づくり、おにごっこ、
穴掘り、野外料理、ひなたぼっこ、生き物探し、クラフト、木登り、どろんこ・・・

どんな2日間になるかは、自分次第。
スタッフは、天候や参加者の体調を見ながら、サポート。
野外経験が少なくても、初めてのお泊りにも、
そっと寄り添い、安心・安全な場づくりに努めます。

P8054415



◆まんまるフリーキャンプ◆

◆とき   2018年8月4日(土)~5日(日)  1泊2日       

◆集合場所、活動場所  淡路島マンモス(淡路市木曽下1267)

◆参加対象 小学1~6年生、中学生

◆定員    12名(先着順)

◆参加費   20,000円+保険代500円 
           ※寝袋レンタル希望者は、別途500円
           ※兄弟で参加の場合、2人目からは15,000円/人+保険代500円/人
           ※会場費、食材費(4日昼食、4日夕食、5日朝食、5日昼食:計4食分)
            資材費、資料代、資料郵送費 込み

◆宿泊     テント

◆お申込み  awaji.manmaru★gmail.com   
  ※★を@に代えて、以下の項目を送信してください

件名を「まんまるフリーキャンプ予約(もしくは、問い合わせ)」とし、以下の詳細をお知らせください。

・参加者氏名
・ふりがな
・性別
・年齢(学年)
・緊急連絡先電話番号

・住所 〒
・食物アレルギーやおねしょの有無、既往症、服用中の薬など、スタッフに知っておいてほしいこと

・寝袋レンタル希望   有 or 寝袋持参

・このイベントを知ったきっかけ
  (①まんまるブログ②Facebook③知人からの紹介④その他)

※ご予約後、仮予約のご連絡を差しあげます。参加料金のお振込をもって、本予約となります。
※ご予約いただいた方に、持ち物、集合場所などの詳細をご案内します

直前のキャンセルにはチャージがかかりますので、予めご了承ください。
キャンセルチャージ:
ツアー日より1週間~4日前 30%
ツアー日より3日前~前日  50%
ツアー日当日以降     100%

P8054391


P7063439



◆スタッフプロフィール

・佐藤 明希(あじめ)
 土を研究しているうちに、フィールドワーク好きが高じて自然案内人(インタープリター)となる。
岐阜、長野の自然学校でスタッフとして計8年、環境教育、自然体験、キャンプ指導、登山ガイド、
森林整備体験、野外調理、指導者養成、アイスブレイク、クラフトやスキー、スノーシューの指導まで
幅広い活動経験をもつ。
 自然スクールTOECの伊勢達郎さんに出会い、フリーキャンプを知った時から、
「場を信じ、プロセスを信じる」おもしろさに夢中。
香川での森のようちえん保育者を経て2015年4月に淡路島で森のようちえん まんまる を開園。
絵本、歌、落書き、森のへんなもの探し、西アフリカの太鼓とダンスが大好き。
保育士。高等学校第一種教員免許。

・藤井 恵(めめ)
 岐阜の豊かな森と川ではキャンプを、公園ではプレーリーダーを経験しながら、
自らもママたちがスタッフの外あそび団体を主宰。
 地元・兵庫に戻って来てからは、青少年野外活動施設の職員として、
関西地区の学校行事の受け入れや、森のようちえん、小学生キャンプを企画・運営する。
 現在は、神戸市の認可外保育園にて、0歳~小学生までの子ども達に囲まれて、
ひとりひとりの心に寄り添う保育を目指す日々を送る。
日本キャンプ協会会員(キャンプインストラクター)


P8034289

P8044305




  

◆6月10日(日) アフリカンダンスワークショップ@淡路島◆

直前のお知らせですが、アフリカンダンスワークショップのお知らせです。
まんまると並んで、あじめの生活になくてはならないアフリカンダンスと太鼓。

今回は、香川県から素敵な太鼓たたきをお迎えしての開催です。

太鼓同士のおしゃべりが聞こえてきたら、太鼓もダンスももっと楽しくなってきます。
奥深い、アフリカンの世界に、ぜひ足を踏み入れちゃってくださいね。
ゆっくり進めていきますので、初心者、小心者大歓迎です。
ダンスワークでたたいてくれる、太鼓隊(参加費無料)も大募集しま~す。

パーニュ(ギニアの布)や、ギニアで撮ってきた写真やイラストのポストカードの販売もあります。

______________________

アフリカンダンスワークショップ


◆日 時…6月10日(日) 13:00~14:30

◆場 所…憩いの家あいはら荘

        洲本市五色町鮎原南谷361

      ※”南谷”の信号の角にある、マイマートの奥


◆参加費…2000円+いいもの  ・  又は2500円
     小中学生1000円+いいもの  ・  又は1500円


※過去の「いいもの」は、手作りクッキー、自家製野菜や梅酒、似顔絵、
  お勧めの調味料、できたて卵焼き などなど

◆持ち物…水分、タオル

 ※汗をたくさんかきますので、動きやすい服装で、できれば着替えも!


◆お申込み・お問合せ

akinchi0531★yahoo.co.jp  ★を@に代えてく送信してください

高知ワーク


7月15日(日)には、成ヶ島で開催される、”第30回 ハマボウ祭”へ、
あじめと仲間たちのグループ、アワジカンが出演します。
そちらも、ぜひお楽しみに~★
お誘いあわせの上、ぜひこちらもご参加くださいね。



◆7月23日(月) 「子どもも、大人も!一緒に絶賛発達中」~子どもの発達を紐解く講演会&ワークショップ~

淡路島在住の発達支援コーチ、灰谷 孝さんをお迎えして、
子どもの発達を紐解く講演会&ワークショップを開催します。

灰谷さん曰く、
「子どもは置かれた環境に適応します。
発達とは、環境への適応です。」

では、どんな環境を私たち大人は子ども達に提案することができるでしょうか。

灰谷さんとお話していると、
”子どもは今の自分の発達に必要な遊び、行動を知っている”事例が、
たくさんでてきます。

日々の保育のなかでも、”遊び=学び”の場面にたくさん出会います。

もっと私たちが発達を理解したら、子どもとの時間が、
もっともっと楽しくなると思うのです。

この講座を通じて、子どもも大人も、おおいに発達しましょう★
全5回、連続受講をおススメしますが、単発での参加も可能です。
ご予約、お待ちしています。


◆子どもも、大人も!一緒に絶賛発達中!◆
~子どもの発達を紐解く講演会&ワークショップ~

 ※7月23日(月)、8月27日(月)、10月22日(月)
  11月17日(土)、12月17日(月)  全5回

★第一回 2018年7月23日(月)
 テーマ:発達ってなぁに? みんな発達の途中!?

★時間:10時~12時(受付9時30分~)
★場所:淡路文化会館 パフォーマンススペース(淡路市多賀600)
     ※受付のある建物の、地下です
★参加費:1500円/回
★託児(要予約) 3歳以上~ 500円/人(各回、託児の定員は10名程度を予定)

★ご予約・お問合せ:森のようちえん まんまる
           awaji.manmaru★gmail.com ※★を@に代え、以下の内容を送信してください
          ①参加者氏名②参加希望日③託児の有無と託児の子どもの年齢
          ④住所⑤当日つながる携帯電話番号

★講師プロフィール
  灰谷 孝
   発達支援コーチ/マスタートレーナー
  1人ひとりが持っている「生き抜く力を引き出す」を信念に、「原始反射」の視点で
  発達支援コーチとして全国で活動中。子どもたちの発達支援の個人セッションと並び、
  成人対象の講演や講座、ワークショップも多数開催。発達支援コーチの育成も進める。
  著書に「人間脳を育てる」(花風社:2016)。淡路市在住。
   詳細は、こちら http://www.takashihaitani.com/

灰ちゃん

★灰ちゃんからのメッセージ
  人が社会で活動していくためには、発達の身体的な土台が必要です。
 さらには、環境、特に大人との関わりによって、心や社会性が育ち、
 つくられていきます。人間関係や学習、仕事、スポーツなどのパフォーマンスは、
 最終的な産物。子どもたちが社会とつながっていけるために、
 今必要なことはなにかを、一緒に考え、手立てを一緒に探していきましょう。
 そして、私たち大人も一緒に発達していきましょう!








◆6月22日(金) 大地とつながるお話会 ~山田圓尚さんお話会&ネイティブソングのシェア会~

2018年6月23日(土)、24日(日)に淡路島マンモスにて、
ネイティブアメリカンの浄化と再生の儀式「スエットロッジ」をリードして下さる、
山田圓尚さんを囲み、”大地とつながるお話会”を開催します。

前回の、ミノー・バンクス氏を迎えてのお話会でも、
古の智慧、自然とつながる生き方・暮らし方のヒントが
たくさん詰まっていて、とてもあたたかい場になりました。



今回のお話会は、夏至の直後の開催です。母なる地球上の大半の国々では、
古くから夏至には聖地に集い、母なる地球が永遠に豊かであるように、
感謝と祈りをささげてきました。

また、夏はネイティブアメリカン最大のセレモニー、サンダンスの季節で、
多くの日本人も参加します。
サンダンサーは、4日間断食断水で踊り続けます。
サポーターも心を1つにして、心身を浄化し、母なる地球とつながり直し、
生命の根源的なエネルギーとつながり直すための儀式です。
そのつながった意識から現実を見つめ、希望を見出し、
子ども達を守っていくためのものでもあります。

このタイミングで、みんなで集まり、「サンダンスの叡智を日常に」つなげていくこと、
母なる大地とつながって生きる安心感を分かち合う機会としたいと思います。

P1196993



また、山田さんが代表を務める、セブンジェネレーションウォークは、
「7世代先の子どもたちのことを考えて、今を生きよ」というネイティブアメリカンの教えを基に、
日本や北米を歩いてメッセージをシェアしている仲間たちです。


シンガーとしても活躍する山田さんから、インディアンソングも教えていただきましょう!

P9203920



◆大地とつながるお話会◆
~7ジェネレーションウォーク代表 山田圓尚さん お話会&ネイティブソングのシェア会~

とき 2018年6月22日(金) 18時30分~20時30分

ところ 洲本市鮎原公民館 和室
     ※洲本市五色町鮎原南谷59
     (五色図書館と同じ建物ですが、開館時間を過ぎているので、
      駐車場側の緑の扉から入って下さい)

参加費 500円+お気持ち ※サポートグッズの販売もあります

参加申し込み・お問合せ
     awaji.manmaru★gmail.com  ※★を@に代えてください

   1.参加代表者のお名前
 2.参加人数
 3.当日つながる携帯電話番号

 を、お知らせください。

山田圓尚さんのプロフィールは こちら
7ジェネレーションウォーク ウェブサイトは こちら



たくさんの方々のご参加をお待ちしています。



開催場所
淡路島の真ん中にある里山プレーパーク淡路島マンモスで開催しています。
詳しくは下記リンクからご覧下さい。
淡路島マンモス
Googleマップ
ギャラリー
  • ◆7月6日(金)~29日(日)佐藤明希 写真展~私の出会ったギニア~
  • ◆7月6日(金)~29日(日)佐藤明希 写真展~私の出会ったギニア~
  • 180619  上物を求めて
  • 180619  上物を求めて
  • 180619  上物を求めて
  • 180619  上物を求めて
  • 180614  役割り
  • 180614  役割り
  • 180614  役割り