お知らせ

◆助っ人募集 10月13日(金)ティピ建て◆

先日の台風で、淡路島マンモスに建っていたティピが、
倒れてしまいました。


10月14日(土)、15日(日)のスエットロッジでも使用したいので、
山田圓尚さんに、ナビゲートしていただきながら、
ティピを再建するため、助っ人を募集します。

竹を組むところから完成まで、ティピの建て方を1から山田圓尚さんから学べる機会です!

13日(金)19時~の「大地と繋がるお話会」にご参加いただける方には、
夕食をご用意します(19時からが都合が悪く、夕食のみ参加という方もOKです)

ご協力、よろしくお願いいたします。
見学もご自由にどうぞ(見学の方は、淡路島マンモス利用料500円を、入り口でお支払いください)

◆ティピを建てよう◆

とき  2017年10月13日(金)15時~17時30分ごろ
ところ 淡路島マンモス
参加費 無料

 助っ人していただける方は、
①お名前
②参加人数
③当日つながる携帯電話番号
④夕食の有無(人数も)

を、awaji.manmaru★gmail.com に、★を@に代えて送信してください。

◆10月13日(金)大地と繋がるお話会 ~7ジェネレーションウォーク代表 山田圓尚さん お話会~

10月14日(土)、15日(日)に淡路島マンモスにて、
ネイティブアメリカンの浄化と再生の儀式「スエットロッジ」をリードして下さる、
山田圓尚さんを囲み、”大地とつながるお話会”を開催します。

今回で3回目になりますが、前回もわかりやすいお話の中に、
山田さんの想い、古の智慧、自然とつながる生き方・暮らし方のヒントが
たくさん詰まっていて、とてもあたたかい場になりました。


気がかりなこと、キナ臭いこと、不安なこともたくさんある現代において、
山田さんのお話を聞くこと、インディアンソングを分かち合うことは、
大地と繋がって生きていることへの安心感を思い出させてくれる、
大切な機会だと思っています。


山田さんが代表を務める、セブンジェネレーションウォークは、
「7世代先の子どもたちのことを考えて、今を生きよ」というネイティブアメリカンの教えを基に、
日本や北米を歩いてメッセージをシェアしている仲間たちです。

山田さんが今年の5月(長野県:大鹿村)から、6月(山口県:祝島)までかけて
祈りながら歩かれた、
7 Generations Walk  ~Water is Life~ 2017 の中で
感じられたこと、体験談などもお聞きできる貴重な機会です。


「Water is Life」(詳細な想いはこちらから)


水と命の本質の理解を共有し
祈りのもとに行動し
自然の理が現代社会に還元され
安心と平和のうちに
7世代先まで持続可能な社会を実現していく流れを
共に作っていく、一つの力になれたらと思っています。

P9203912
(前回の、大地と繋がるお話会の様子)

◆大地と繋がるお話会◆
~7ジェネレーションウォーク代表 山田圓尚さん お話会~

とき 2017年10月13日(金) 19時~20時

ところ 洲本市鮎原公民館 和室
     ※洲本市五色町鮎原南谷59
     (五色図書館と同じ入り口を入った、左側です)

参加費 500円+お気持ち

参加申し込み・お問合せ
     awaji.manmaru★gmail.com  ※★を@に代えてください

   1.参加代表者のお名前
 2.参加人数
 3.当日つながる携帯電話番号

 を、お知らせください。

山田圓尚さんのプロフィールは こちら
7ジェネレーションウォーク ウェブサイトは こちら



たくさんの方々のご参加をお待ちしています。



◆10月22日(日)17時~ 大地の鼓動・サンセットライブ◆

あじめの大好きな、太鼓とダンスの師匠が、今年も淡路島にやってきてくれます。

彼らの紡ぐ、大地と生活とともにある音楽のグルーヴを、
海と太陽が溶け合う最高の空間で聞けるサンセットライブです!

真の伝統継承者の1人である、ソロ・ケイタさんのまぁるい音からは、
ジェンベが彼らにとって楽器ではなく、
大切なコミュニケーションツールであることを感じられるはず。

大地をゆるがす音と、生命力あふれるダンスの心地よい空間を、皆でわかちあいましょう。
ギニアの布や洋服、雑貨の販売、Beach House POPIさんのおいしいご飯もお楽しみに。

新五色浜に無料でキャンプもできるので、キャンプしながら、
ワークショップ、お祭り、ライブとはしごもできます!

_____________________________

大地の鼓動 ~アフリカン サンセットライブ~

日時  2017年10月22日(日)17時~ (開場16時30分:POPIさんは昼から営業しています)

場所   Beach House POPI
       ※洲本市鳥飼浦2536
       ※駐車場は、新五色浜サンビーチをご利用ください

参加費    ※すべてワンドリンク付き ※飲食持ち込み不可(食事メニュー有)
     前売り 1800円、当日 2000円、中高生 1000円、小学生以下 無料!
     20日・21日のワーク参加者 1500円


アーティスト プロフィール

IMG_0519


ソロ・ケイタ 

 西アフリカ・ギニア・アマナ地方・サンバララ村出身。
ギニア3大ジェンベ奏者である叔父、ファムドゥ・コナテ師にその才能を高く評価され、
AMANA FORIKAN のメンバーとして世界各国のツアーに参加。
現在は年の半分を日本に拠点を置き、ワークショップ、絵画、ライブ活動、時には料理教室も(!)と、
全国各地を飛び回っている。優しい人柄が、周囲をいつもくつろがせ、
体中からリズムと笑顔がこぼれる、真の伝統継承者の1人である。

IMG_0518

クレア・オカモト 

 アフリカを旅した時に出会った、「生きるルーツ」に多大な影響を受け、
1年の半分以上を西アフリカ・ギニアで生活しながら伝統文化や音楽を学んでいる。
ギニアの舞踏団では、日本人初のダンサーとして活躍。
日本では、躍動感あふれるしなやかなダンスとともに、初心者にも丁寧な指導で人気。
毎年、ギニアワークショップツアーも主催している。
 


■ご予約 お問合せ

 電話 080-5616-7181(佐藤:火~木曜日は、午後3時30分以降)
 awaji.manmaru★gmail.com ★を@に代えて送信してください

  







◆10月22日(日) 10時~ アフリカの太鼓のお祭り(入場無料!)◆

淡路島で、西アフリカの太鼓とダンスを楽しむ仲間たち アワジカン 主催で、
思わず体が踊りだす、アフリカの太鼓のお祭りを企画しました。

本場ギニアから、最高のジェンベフォラ(太鼓奏者)のソロ・ケイタさん、
あじめの大好きなダンサー、クレア・オカモトさんをゲストに、
関西や四国からもアフリカ大好きな仲間たちが集まります。

淡路島のストリートダンススクール、SwingBox も出演決定!

投げ銭ライブの他、ミニダンスワーク(500円)、ジェンベ体験コーナー(無料)、
アフリカの布や小物、アフリカ仕立ての服、手作り雑貨、おいしいご飯や飲み物の販売も。

みんなで一緒に遊びましょ★

17春レトロ洲本2

_________________________________

大地の鼓動 ~アフリカの太鼓のお祭り~

とき     2017年10月22日(日) 
         10時~14時30分 

ところ    特別養護老人ホーム くにうみの里 1階 地域交流スペース
        (洲本市下加茂1-6-6) ※以前、県立病院があったところです

Live     ソロ・ケイタ、クレア・オカモト
       BACHIKONDOOO(from 神戸)
       SwingBox(ストリートダンス)
       アワジカン(from 淡路島:オープニングアクト)
       関西・四国のアフリカ大好きな仲間たち

 入場無料!
 ミニダンスワーク:500円(12時頃から30分の予定)
 投げ銭ライブですので、感動した分だけアーティストにお気持ち(投げ銭)をお願いします


◆10月20日(金)、21日(土)アフリカンドラム&ダンスワークショップ◆

あじめの大好きな、太鼓とダンスの師匠が、今年も淡路島にやってきてくれます。

西アフリカ・ギニアの大地と共にある、生活の音楽を体感できる2日間です。
今年は、バチで叩くベースの太鼓(ドゥンドゥン・サンバン・ケンケニ)の
ワークショップもあります!

本場ギニアの先生の、音とリズムとダンスをじっくり感じたい方に、
ぜひ来ていただきたいワークショップです。

おしゃべりな太鼓とダンスは、すぅっと体にしみこみ、
自分が開放されていくのがわかります。

日頃、パソコンに向かう時間が長くて背中が丸まりがちな方、
運動不足な方、太鼓の音が聞こえたら踊らずにはいられない方もぜひぜひぜひ。

経験者も初心者も、小心者も大歓迎!
アワジカンに会いたい!っていうミーハー(?)さんも大歓迎!

大地をゆるがす音と、生命力あふれるダンスの心地よい空間を、皆でわかちあいましょう。
ギニアの布や洋服、雑貨の販売もお楽しみに。

_____________________________

アフリカンドラム&ダンスワークショップ

日時  2017年10月20日(金)、21日(土)

場所   県立 淡路文化会館 多目的スペース(体育館 横)
       ※淡路市多賀600
       ※車は体育館の前に停められます

じかん  ①20日(金)19時~20時30分 (ドラムクラス)
     ②21日(土)10時~11時30分 (ドゥンドゥンクラス)
     ③21日(土)14時~15時30分 (ダンスクラス)
     ④21日(土)15時45分~17時15分 (ドラムクラス)
     ⑤21日(土)18時30分~20時  (ダンスクラス)


参加費  ①~⑤共通:大人2,500円、小中学生 1,500円

       ●複数クラス受講&家族参加で割引!●
        2~5クラス目、2人目~ → 1クラス 500円引き!

        (例:親子でドラムクラス参加、父ドラム・母ダンス参加 など)

持ち物   太鼓(ドラムクラスのみ)、タオル、水、動きやすい服装
        ※たくさん汗をかくので、水分は多め&必要な人は着替えも
        ※太鼓レンタル 500円(数に限りがあります。必ず予約してください)


■講師プロフィール

IMG_0519


ソロ・ケイタ (ジェンベ・ドゥンドゥン講師)

 西アフリカ・ギニア・アマナ地方・サンバララ村出身。
ギニア3大ジェンベ奏者である叔父、ファムドゥ・コナテ師にその才能を高く評価され、
AMANA FORIKAN のメンバーとして世界各国のツアーに参加。
現在は年の半分を日本に拠点を置き、ワークショップ、絵画、ライブ活動、時には料理教室も(!)と、
全国各地を飛び回っている。優しい人柄が、周囲をいつもくつろがせ、
体中からリズムと笑顔がこぼれる、真の伝統継承者の1人である。

IMG_0518

クレア・オカモト (ダンス講師)

 アフリカを旅した時に出会った、「生きるルーツ」に多大な影響を受け、
1年の半分以上を西アフリカ・ギニアで生活しながら伝統文化や音楽を学んでいる。
ギニアの舞踏団では、日本人初のダンサーとして活躍。
日本では、躍動感あふれるしなやかなダンスとともに、初心者にも丁寧な指導で人気。
毎年、ギニアワークショップツアーも主催している。
 


■ご予約 お問合せ

 電話 080-5616-7181(佐藤:火~木曜日は、午後3時30分以降)
 awaji.manmaru★gmail.com ★を@に代えて送信してください

  ※参加者全員のお名前と、ご希望のクラス番号、太鼓レンタルの有無をお知らせください
  複数クラス受講または家族参加割引をご希望の方は、その旨もお知らせください







開催場所
淡路島の真ん中にある里山プレーパーク淡路島マンモスで開催しています。
詳しくは下記リンクからご覧下さい。
淡路島マンモス
Googleマップ
ギャラリー
  • 171116  空も・・・
  • 171116  空も・・・
  • 171116  空も・・・
  • 171115  2本の竹
  • 171115  2本の竹
  • 171115  2本の竹
  • 171115  2本の竹
  • 171114  うにゅる
  • 171114  うにゅる